推し三昧

指揮者の栗田博文さんを熱量MAXで応援している非公認ファンブログ。栗田さんが紡ぐ音楽の世界を一緒に楽しみませんか?

▼ Blu-ray , DVD 情報 ▼ CD 情報

指揮者 栗田博文さんについて

栗田博文さんについて

BBFF2018神奈川公演での栗田博文さん

まとめてみたら情報量が膨大になってしまいました。
目次を作成しましたので、気になった項目をクリック(タップ)して読みたい項目に進んでください。



栗田さんの経歴について

栗田さんの経歴(プロフィール)は、この記事を作成した2018年8月18日時点では、wiki(wikipedia)には掲載されていません。経歴が知りたい方は事務所(ムジカキアラ)に栗田さんのページがありますので、そちらで確認してください。

▼ムジカキアラの栗田博文さんのページはコチラから

【捕捉】
事務所のサイトに掲載されている写真、マジで萌死するので一度は見て欲しい!

栗田さんの経歴をWikipedia風?にまとめてみた

事務所のサイトを含めた下記のサイトの情報も参照して、まとめてみました。

  • 生誕:1961年-(年齢:58歳)
  • 愛称:栗ちゃん,博ちゃん,栗やん
    ※ BRA★BRA2018の時にケット・シーおっちゃんに上記の愛称で呼ばれる。2019年に発売された BRA★BRA Blu-ray に「博ちゃん」と呼ばれる場面が収録されている。
  • 出身地:神奈川県小田原
  • 学歴:1986年 東京音楽大学指揮科卒業 / 1988年 同大学指揮研究科修了
  • 師事:小船幸次郎 氏,紙谷一衛 氏,汐澤安彦 氏,外山雄三 氏
  • 1988年:第23回東京国際音楽コンクール指揮部門にて第1位
    ※東京国際音楽コンクールのサイト
    http://www.conductingtokyo.org/winners/
  • 1989年:渡欧。同年イタリアにおいて、第1回アントニオ・ペドロッティ国際指揮者コンクールに入賞。
  • 1995年:第1回シベリウス国際指揮者コンクールにて最高位
  • 現在:国立音楽大学客員教授
  • 所属事務所:ムジカキアラ(MUSICA CHIARA)

参照したサイトの情報に関して、過去のフライヤー(チラシ)にも、ほぼ同様のことが書かれていたので間違いないでしょう。

【捕捉】
この記事を閲覧している方で栗田さん以外にも推している指揮者さんがいる方はフライヤー(チラシ)は捨てずに、もしくはスキャンして電子データとして残しておくことをオススメします。
理由は記載されている経歴は微妙に変化していきます。ある程度年数が経ってから過去のフライヤー(チラシ)と最新のフライヤー(チラシ)を見比べると内容が異なっているはずです。内容の違いで推しの歴史を感じることも一興かと✨



ブローチについて

栗田さんはコンサートによって胸元を華やかにしているブローチの色を変更したり、ポケットチーフにしたりします。つまり、オシャレさんです。
そんな栗田さんのブローチの歴史を下記の記事にまとめてみました。恐らく管理人しか需要がない記事、興味がある方は是非。

www.kurita-fan.com



人物について
  • 開演直前、舞台の袖で「コン、コン、コン」と鳴らす儀式を必ず行っている。その様子はコチラの動画記事に掲載してある『2015年ツアーメイキング』の動画で見れる。気になった方は時間がある時に是非とも視聴していただきたい。
  • ゲーム音楽などのコンサートのアンコールで見られる『アンコール曲を指揮する為に出てきたかと思いきや引っ込む動き』、最早『ゲーム音楽などのコンサート仕様』と言えるだろう。
  • 美味しい料理に目がない。その為、公式ブログはほぼ食べログ状態になっている。深夜に閲覧すると食欲が刺激され、大変危険である。
  • 料理が得意。公式ブログを遡るとレシピが記載されている記事もある。
  • お酒大好き。2017年に開催されたFF14コンサート(交響組曲エオルゼア)にて、祖堅さんのMCで「お酒好きなんですよね?」と質問され「シーツ!」のジェスチャーを送るが、FF14コンサートのパンフに「単なる酒好き」と公言している為、時すでに遅し。BRA★BRA2016ではノビヨ師匠と呑みながらインタビューを受けている。その様子はパンフに掲載されている為、光の戦士達よりも早くBRA★BRAクラスタは酒好きと認識していたと思われる。
  • 胸元を華やかにしているブローチを前半と後半、時より後半の途中から変えるオシャレさんである。ポケットチーフの時も同様である。
    【捕捉】
    2016年末頃まではポケットチーフを愛用していたが、2017年からは薔薇ブローチで胸元を華やかにしている。よって、現在は滅多に見れないポケットチーフ姿はファンの間ではレア扱いされている。なお、下記のツイートにて貴重なポケットチーフ姿の栗田さんが拝むことができる。
  • 肌年齢は実年齢より若いと思われる。FF14 Orchestral Album発売直前生放送の動画内で祖堅さんに肌がツヤツヤ等と言われたい放題である。その動画はコチラの動画記事に掲載してあるので時間がある時に是非とも視聴していただきたい。
  • Twitterで稀に「ライオンヘアー」とツイートされている時があるが、短髪だった時代もある。短髪時代もステキだったが、今のヘアスタイルの方が貫禄も溢れていて円熟した魅力が増している。華麗なるイメチェンと言えるだろう。なお、短髪時代の貴重な映像は『逆転裁判特別法廷2008オーケストラコンサートオフィシャルDVDブック』に収められている。
  • コンサート中はコンタクトだが、コンサートの前や後は眼鏡の時もある。眼鏡姿もステキなのは言うまでもない。
  • ファン対応も難なくこなす心優しい紳士である。
  • ウケる為なら、何でもやる精神の持ち主だと思われる。理由は下記に記載したエピソードを参照していただきたい。



エピソード

掲載している内容は管理人がコンサートに参加した時に起こった出来事、BRA★BRA仲間が見てきた出来事を掲載しております。
よって、管理人およびBRA★BRA仲間が参加していないコンサートで起こった出来事については掲載しておりません。
掲載エピソードが増えてきた為、2019年1~3月のエピソード、2017~2018年エピソードは別記事に掲載しています。

www.kurita-fan.com



2019年4月からのエピソード
  • BRA★BRA大阪,東京1回目でも『片翼の天使』を指揮する前にブローチを黒マテリアに変更するファンサービスを行う。今年も『ファン対応 " も " 神』であった。
    【補足】
    『黒マテリアのブローチって何?』と思った方はコチラの記事の『4月28日の大阪公演』部分を読んでいただきたい。
  • 初音ミクシンフォニー大阪公演限定?だった舞台から去る際のパフォーマンスである投げチュウ💋、BRA★BRA東京1回目昼夜にて遂にBRA★BRAでも行われる。BRA★BRAに参加した栗田さんのファンは萌死したのは言うまでもない。
  • BRA★BRAのパンフレット(渋谷さんのページ)に『片翼の栗田さん』のドット絵が掲載されている。ファンは『ノーマル栗田さん』と『片翼の栗田さん』のドット絵ラバーキーホルダーの商品化を強く希望している。
  • メタルギアinコンサート2019&ラ・フォル・ジュルネTOKYO2019でのファン対応も " 神の領域 " としか言えなかった。気になった方は、コチラの記事の『栗田さんのファン対応 " も " 神でした✨』を参照していただきたい。
  • ラ・フォル・ジュルネTOKYO2019にて栗田さんの汗が飛び散る場面があった。汗っかき指揮者と公言しているだけのことはある...と、思ってしまったアナタはきっとガチ勢の栗田さんファンですね?😎✨

BRA★BRA東京2回目のエピソード

  • 儀式について。昼夜ともに行っていた。以前は昼公演だけ行い夜公演は行わない事が多かった。今回のコンサートは何が選ばれるか分からない...よって、精神統一の為に自然と身体が動いたのかもしれない。
  • 東京2回目でも栗田さんの『ファン対応 " も " 神』の行動を目の当たりにして一部のファンと管理人は尊死💘した。そのファン対応、気になった方はブローチ(ポケットチーフ)の色を記録している記事を読んでいただきたい。
  • 昼夜ともに動きが激しく、タクトがバーに当たる音が何回も聞こえたり、バーに栗田さんの手が当たっている場面が多くあった。
  • 夜公演のハンターチャンスでの指揮、タクトを一瞬左手で持って再び右手に戻した場面があり、栗田さんファンの憂奈さんと管理人は「ん?」となった。あの動きは一体何だったのだろうか?勢い余ってタクトを左手でキャッチしたのだろうか?真相は栗田さんのみ知る。
  • 夜公演、アンコールでの舞台袖でのパフォーマンス、1回目は舞台袖から出て引っ込む(平常運転)、2回目は指揮台の所まで歩いていったかと思いきや素知らぬ顔で指揮台を素通り。来場者、直ぐにウケて爆笑。時差でシエナさんもウケてしまい取り乱してしまう。そんな出来事があったので指揮する前にシエナさんに『落ち着いて』のジェスチャーを送る。
  • 植松さんのファンクラブイベント『灯り』でネタにされてしまう可能性が非常に高いツイート、まみさんが投下する。これば良い意味でヤバい。



インタビュー記事について

Googleで検索した結果、見つけた記事になります。
BRA★BRAの裏?テーマは「マズいビール探しの旅」などの意外なエピソードが分かりますので、興味がある方は読んでみてください😊

BRA★BRA FINAL FANTASY

【2017年】

下記は、GAME Watch さんの記事になります。

リンク先
▼【インタビュー】「BRA★BRA FINAL FANTASY」出演者インタビュー - GAME Watch


【2019年】

下記は、ファミ通.com さんの記事になります。

リンク先
▼ 来場者の「ブラボー」の声が演奏曲を決める“BRA★BRA FF”ツアー、開幕間近! 植松伸夫氏が、平成と令和を股にかけるコンサートへの意気込みを語る - ファミ通.com

下記は、Gamer さんの記事になります。

リンク先
▼ 演奏曲はその場で選ぶ斬新なコンサート「BRA★BRA FINAL FANTASY みんな de えらぼー!」の模様をレポート

下記は、4Gamer さんの記事になります。

リンク先
▼ 観客が演奏曲を選ぶFFの吹奏楽コンサート「BRA★BRA FINAL FANTASY みんな de えらぼー!with Siena Wind Orchestra」をレポート

ガルパン

animateTimes の『ガールズ&パンツァー』のカテゴリー内に記事があります。

リンク先
▼渕上舞さん、ChouChoさん他が出演! これが本当の『ガールズ&パンツァー』総集編です!? 『オーケストラ・コンサートCD/BD』発売記念イベントレポート

逆転裁判

逆転裁判Q&A Wiki @2ちゃんねる逆転裁判スレ の逆転裁判 特別法廷2008秋 オーケストラコンサート 公式ブログの『2008.08.15 ( 金 ) スペシャルインタビュー×栗田博文(指揮)』部分に記載があります。

リンク先
▼逆転裁判 特別法廷2008秋 オーケストラコンサート 公式ブログ

中川晃教デビュー15周年記念プレミアム・コンサート with 東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団

一般社団法人 日本ポピュラー音楽協会 の『特集』のページにインタビュー記事があります。

リンク先
▼中川晃教デビュー15周年記念プレミアム・コンサート with 東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団 スペシャル・インタビュー「指揮者:栗田博文さんとサントリーホール」



機関誌「JAO」について

JAO 公益社団法人日本アマチュアオーケストラ連盟の機関誌「JAO」の vol.41,vol.47-48,vol.55 に栗田さんのコメントが載っています。

BRA★BRAなどで楽器を再開した方に特に読んで欲しいのが、vol.55の『アマチュア奏者に向けてメッセージをお願いします』のコメント。心に響くモノがあるのではないでしょうか?

リンク先
JAO 公益社団法人日本アマチュアオーケストラ連盟 | JAOとは/広報活動

直リンク先
【注記】下記のリンク先は、pdfファイルが開きます。



栗田さんのブログについて

フライヤー(チラシ)やパンフに記載されている栗田さんの公式ブログのURLは『http://hirofumi-kurita.com/』ですが、スマホやタブレットから閲覧しようとした際にエラーとなり、接続できない時があります。

【下記のエラーが出た時の対処法】
JUGEMのエラーメッセージ
上記のメッセージが表示された場合は『http://kurita.jugem.jp/』のURLから接続すると繋がります。



関連記事

www.kurita-fan.com

www.kurita-fan.com

www.kurita-fan.com

www.kurita-fan.com




▲ ブログのトップページに戻る