推し三昧

指揮者の栗田博文さんを熱量MAXで応援している非公認ファンブログ。栗田さんが紡ぐ音楽の世界を一緒に楽しみませんか?

当サイトのリンク先には
商品・サービスのプロモーションが
含まれている場合があります。



✨🌵 おすすめ記事 🌵✨

 

指揮者:栗田博文さんの経歴

  

2024年6月18日更新

 

栗田さんの写真記事一覧

栗田さんが映っている
公式動画一覧

sスワイプの画像


指揮者:栗田博文さんの経歴について

🟡 記事のリンク先には商品・サービスのプロモーションが含まれている場合があります。

[PR] 管理人が愛用しているアプリ👇
play.google.com

指揮者:栗田博文さんの経歴(プロフィール)について

BBFF2018神奈川公演での栗田博文さん

Wikipedia(wiki)に指揮者の栗田博文さんのページが無いので、当ブログがネットに散らばる情報を集約しました。

「栗田さんが指揮したオケコン [ *1 ] って何?🤔」「栗田さんファンの間で使われている " 儀式 " とは何のこと?」等の疑問が解消されます。

[ PR ]
管理人のオススメ Bluesky / Misskey / Mastodon アプリ
play.google.com



1. 栗田さんの経歴について

公式の経歴(プロフィール)が知りたい人は、事務所(ムジカキアラ)の栗田さんのページを参照して欲しい。

事務所の写真もステキだが、ドナ・バークさんの公式サイトのプロフィールに掲載されている写真は、柔らかな表情とても癒やされる。

1-1. プロフィール

指揮者 栗田博文さんの写真

御本人様のブログより
👉 詳細な経歴を知りたい人はコチラ

神奈川県小田原市生まれ。 1988年、第23回東京国際音楽コンクール指揮部門において第1位優勝を果たし、一躍注目を集める。翌年、国内主要オーケストラを指揮しデビュー。

1989年に渡欧。同年、イタリアにおいて第1回アントニオ・ペドロッティ国際指揮者コンクールに入賞し国際的な評価を確立した。神奈川フィルハーモニー管弦楽団指揮者を経て、1995年5月にフィンランド・ヘルシンキにおいて開催された第1回シベリウス国際指揮者コンクールの最高位に輝く。同年9月にはフィンランド放送交響楽団より招かれヨーロッパデビューを果たし大好評を博す。以後、ヘルシンキフィルハーモニー管弦楽団等に客演し、指揮者としてのキャリアを着実に積んでいる。

また、国内外の活発な指揮活動とともに、国立音楽大学客員教授も務め、後進の指導にも力を注いでいる。

クラシック音楽の古典から現代作品まで幅広いレパートリーを持つほか、様々なジャンルとのコラボレーションも積極的に行っている。今後の活躍がさらに注目される指揮者である。

引用元:HIROFUMI KURITA 指揮者・栗田博文の美味し~いダイアリー|PROFILE

  • 生誕:1961年- [ *2 ]
  • 年齢:62歳 [ *3 ]
  • 愛称:栗ちゃん,博ちゃん,栗やん [ *4 ]
  • 出身地:神奈川県小田原市
  • 学歴:小田原高校卒業 / 1986年 東京音楽大学指揮科卒業 / 1988年 同大学指揮研究科修了
  • 師事:小船幸次郎 氏(高校時代) [ *5 ] 紙谷一衛 氏,汐澤安彦 氏,外山雄三 [ *6 ]
  • 幼稚園時代:4歳の時にピアノを習い始める。
  • 中学校時代:吹奏楽部に所属、3年生の頃はトロンボーンを担当 / 2年生の時に小田原市民会館で尾高忠明さん指揮のオールベートーヴェンの演奏会を聴きに行った結果、心がぶっ飛び「指揮者をやりたい」と思う。
  • 高校生時代:管弦楽部に所属、人数が少ないという理由でチェロを担当 / 2年生の時に小澤征爾さん指揮の演奏会を聴きに行った結果、また心がぶっ飛び「やっぱり指揮者になりたい」と思う。
  • 1988年:第23回東京国際音楽コンクール指揮部門にて第1位
  • 1989年:渡欧。同年イタリアにおいて、第1回アントニオ・ペドロッティ国際指揮者コンクールに入賞
  • 1992年:神奈川フィルハーモニー管弦楽団 指揮者 [ *7 ]
  • 1995年:第1回シベリウス国際指揮者コンクールにて最高位
    🔎 参照サイト※下記は海外のサイトである。
    Sibelius-kapellimestarikilpaan 27 osallistujaa - MTVuutiset.fi
    同年9月にフィンランド放送交響楽団より招かれヨーロッパデビューを果たし、大好評を博す。
  • 現在:国立音楽大学客員教授
  • 所属事務所:ムジカキアラ(MUSICA CHIARA)
  • 他の所属:「公益社団法人 日本演奏連盟」の会員(参考:ソース元のサイト
  • 就任している楽団:無
    SNS等で「東京フィルハーモニー交響楽団(通称:東フィル)の指揮者さん」、「シエナ・ウインド・オーケストラ(通称:シエナ)の指揮者さん」と思っている人がいるが、現在どこの楽団にも就任していない。
  • 配偶者:?
    「栗田博文 結婚」のキーワードで検索されている人がいるが、結婚してようが、してまいが、推しの幸せを願うのがファンである。
  • SNS:?
    Twitter / 𝕏(ツイッター / エックス)、Instagram(インスタグラム)、Facebook(フェイスブック)等の主要SNSのアカウントを取得しているのかは不明。
  • ドット絵 ドット絵を描き下ろしたのは、" ドットの匠 " である渋谷員子さん。
    ※ 栗田さんがトランペットを持っている理由は、BRA★BRA 2017 のアンコールで指揮を一時中断し、一緒に演奏する場面があったからである。
  • 海外のサイトについて
    下記は栗田さんの名前が掲載されている海外サイトの一部である。
    Final Fantasy concerts
    栗田博文不知道有没有人了解啊?
    [我知道你们什么都懂]有人知道FF14交响音乐会指挥栗田博文的背景吗
    原神:稻妻OTS幕后故事公布,声乐阵容太豪华,还有多位传奇乐师
  • Twitterにアップされていた古の写真
  • その他1
    オケコンとは?|ゲーム・アニメ音楽クラシックコンサートの世界』に記載されていた下記の一文は、栗田さんを指していると思われる。

    さまざまな作品のオケコンで指揮を担当し、ファンから人気を集めた指揮者もいます。

    引用元:オケコンとは?|アニメ・ゲーム音楽クラシックコンサートの世界

  • その他2
    ヘッダーに使われている写真で、栗田さんが荒ぶる指揮を垣間見ることができる。初音ミクシンフォニーの海外公演を栗田さんが担当するのであれば、世界に羽ばたく姿を拝めるだろう。

    www.wantedly.com

 


参照したサイトの情報に関して、過去のフライヤー(チラシ)にも、ほぼ同様のことが書かれていたので間違いないだろう。

フライヤーは捨てずに、もしくはスキャンして電子データとして残しておくことをオススメする。

理由は、記載されている経歴は微妙に変化していくからである。

過去のフライヤーと最新のフライヤーを見比べると内容が異なっている場合があるので、内容の違いで歴史を感じるのも一興だ✨

【補足】
シネマコンサートの指揮で「どうやってタイミングを取っているのか?」を知りたい方は原田慶太楼さんのツイートを参照して欲しい。

1-2. 音楽考証を担当している作品

2021年7月30日~8月2日まで上海新国際博覧センターで開催された中国最大のゲームショウ ChinaJoy 2021 に招かれていたようだ。

4GamerNewsの記事に「入国の際は2週間以上のホテル隔離措置などが取られている。」の記述がある。

つまり、2021年7~8月に栗田さん指揮のコンサートが無かったのは「ホテル隔離措置の期間が必要だった為」と推察できる。

ソース元(海外サイト)
以下の2つの記事に栗田さんと上海歌剧院交响乐团の首席チェリストを招いて音楽考証を行った記述がある。

www.sohu.com

shouyou.gamersky.com

宿命回响の原文と翻訳

また、以下の記事には「指揮者を招いた打ち合わせが行われる」の記述がある。

m.87g.com

宿命回响の原文と翻訳

1-3. 指揮を担当した作品一覧

  • 逆転裁判(逆裁)
  • モンスターハンター(モンハン)
  • テイルズ オブ シリーズ
  • FINAL FANTASY(FF1~10,FF14,FF15 [ *8 ] )シリーズ
  • KINGDOM HEARTSシリーズ [ *9 ]
  • ガールズ&パンツァー(ガルパン)
  • グランブルーファンタジー(グラブル)
  • 初音ミク(初音ミクシンフォニー)
  • プロジェクトセカイ(セカイシンフォニー)
  • メタルギア シリーズ
  • 君の名は。
  • 八甲田山
  • ONE PIECE 海賊無双4 [ *10 ]
  • 西遊記 女人国の戦い(The Monkey King 3) [ *11 ]
  • ヴァイオレット・エヴァーガーデン
  • Free!
  • 鬼滅の刃
  • SNOOPY(スヌーピー)
  • LA LA LAND
  • 原神 [ *12 ]
  • 銀河鉄道999
  • さよなら銀河鉄道999 -アンドロメダ終着駅
  • ラブ・アクチュアリー
  • ディズニー・ファンタジア
  • インディ・ジョーンズ レイダース / 失われたアーク《聖櫃》
  • ニュー・シネマ・パラダイス [ *13 ]
  • ルパン三世 カリオストロの城
  • 鉄道員(ぽっぽや)
  • 雨に唄えば
  • ハリー・ポッター シリーズ
  • 映画『シカゴ』
  • トイ・ストーリー
  • メリー・ポピンズ
  • 呪術廻戦
  • ジュラシック・パーク
  • 屋根裏のラジャー
  • ソニック
  • ラブライブ
  • 機動戦士ガンダム SEEDFREEDOM
    ※2024年7月6日に開催される「『機動戦士 ガンダムSEEDFREEDOM』シネマ・コンサート」にて指揮予定

下記の作品は「スタジオ地図 シネマティックオーケストラ2022」にて

  • 時をかける少女
  • サマーウォーズ
  • おおかみこどもの雨と雪
  • バケモノの子
  • 未来のミライ
  • 竜とそばかすの姫

下記の作品は、2024年5月3日に開催された「シンフォニック・ゲーム・ミュージック・コンサート feat. Kenji Hiramatsu」にて

  • ゼノブレイドⅠ~Ⅲ
  • 信長の野望 -覇道-
  • インフィニット・デンドログラム

下記の作品は、2024年6月29,30日に開催される「Revo's Orchestra Concert」にて指揮予定

  • 進撃の巨人
  • BRAVELY DEFAULTシリーズ


海外のサイトで時系列に担当したコンサートを記載したページがあったので、気になる人はアクセスして欲しい。

vgmdb.net

1-4. 出演したTV番組など

 



2. 栗田さんのことを深く知る項目

栗田さんのことを深く知りたい人は、この項目を熟読していただきたい。

2-1. 儀式とは?

儀式とは、開演直前に舞台の袖で「コン、コン、コン」と鳴らす栗田さんの行動を指している。

東フィルの「第92回 休日の午後のコンサート〈北欧より〉」にて、初めて栗田さんから儀式の詳細が語られた。詳細を完結にまとめた内容は下記の通りである。

「入場する前にホールの床をゲンコツで3回叩く。これは必ず行う儀式で、やらないと嫌なことが起こる。おまじない的な意味もあり、ホールに " よろしくお願いします " の気持ちを込めている。強くやり過ぎると皮が剥ける時もあるが、それも一興。」


サクッと確認したい時は、下記がオススメ。


栗田さんのトークと共に確認したい時は、下記がオススメ。

【 補足 】
ゲームやアニメ音楽のオケコンの時は第1部の開演直前だけ行われる儀式だが、飯能市で開催された2018年と2019年と2023年の第九では第2部の直前にも行われていた。

クラッシック音楽を指揮する時だけなのか、はたまた第九限定なのか?その理由は御本人様のみぞ知る。

【 管理人の推察 】
この儀式は小澤征爾さんの影響を受けている可能性がある。詳細は下記の記事を参照していただきたい。

otomamire.com

ameblo.jp


小澤征爾さんの儀式を見たい人は、下記の動画を参照していただきたい。

2-2. アンコールでの動き

ゲーム音楽などのコンサートで見られる「アンコール曲を指揮する為に出てきたかと思いきや引っ込む動き(アンコール曲をしようかな?どうしようかな?の動き)」、来場者を煽る動き、ゲーム音楽などのコンサート限定の " 儀式 " である。

無観客のオンライン配信では儀式を行わない時もあるので、ゲーム音楽などのコンサートだからといって必ずアンコールの儀式を行うとは限らない。

【 儀式発言のソース元 】
交響組曲エオルゼア2019の舞台裏映像により " 儀式 " という事が判明した。下記の動画で栗田さん御自身が「一応、儀式なんで」と仰っている。

2-3. 飲食に関すること

美味しい料理に目がない。その為、公式ブログはほぼ食べログ状態になっている。深夜に閲覧すると食欲が刺激され、大変危険である。


料理が得意。公式ブログを遡るとレシピが記載されている記事もある。


お酒大好き。

2017年に開催されたエオルゼアシンフォニー(交響組曲エオルゼア)にて、祖堅正慶さんのMCで「お酒好きなんですよね?」と質問され「シーツ!🤫」のジェスチャーを送るが、FF14コンサートのパンフに「単なる酒好き」と公言している為、時すでに遅し。

2016年に開催されたBRA★BRA FINAL FANTASYで植松伸夫さんと呑みながらインタビューを受けている。その様子はパンフに掲載されている為、光の戦士達よりも早くBRA★BRAクラスタはお酒好きと認識していたと思われる。


美味しいお菓子にも目がないようだ。

2-4. オシャレに関すること

🟦 靴について

靴は christian louboutin(クリスチャン ルブタン)を愛用している模様。

 


🟦 胸元について

胸元を華やかにしているブローチを前半と後半、時より後半の途中から変えるオシャレさんである。ポケットチーフの時も同様である。

www.kurita-fan.com

2016年末頃まではポケットチーフを愛用していたが、2017年からは薔薇ブローチで胸元を華やかにしていた。

しかし、2023年12月に開催された飯能市での第九からポケットチーフを装備する頻度が上がっている。

現時点ではは滅多に見れないポケットチーフ姿はファンの間ではレア扱いされているが、2024年からはどうなるかは栗田さん次第となる。

ちなみに、下記の記事にアップされた写真で見れる上着は事務所の公式サイトに掲載されている写真と同様だと思われる。

www.famitsu.com


下記のツイートでもポケットチーフ姿の栗田さんを拝むことができる。


以下の上着は、2018年以降は お目にかかれない。2017年頃まで愛用していた上着だと思われる。

 


🟦 髪について

SNSで稀に「ライオンヘアー」とツイートされている時があるが、短髪だった時代もある。

短髪時代もステキだったが、今のヘアスタイルの方が貫禄も溢れていて円熟した魅力が増している。華麗なるイメチェンと言えるだろう。

短髪時代の貴重な映像は『逆転裁判特別法廷2008オーケストラコンサートオフィシャルDVDブック』に収められている。


-🌵-🌵-🌵-

若い時から白髪。白髪になりやすい家系。ソース元は「指揮者:栗田博文さんとサントリーホール」のインタビュー。

下記のツイートは流れ的に栗田さんを指していると思われるが染めていない。


-🌵-🌵-🌵-

オフの時間やリハの時、前髪の立ち方が違う時がある。
オフの時

リハの時

明日はテレビ放送も!『男たちの第九・Sound Inn “S”・Simpatia』の画像


-🌵-🌵-🌵-

ラ・フォル・ジュルネTOKYO2019では分け目が少しだけ左側であった為、いつもと雰囲気が少し違う栗田さんを見ることができた。

紳士の雰囲気が更に上がったのは栗田さんご自身が魅力的だからである。

いつの日か、また分け目少し左側のヘアスタイルが見たいと思っているファンも多いのではないだろうか?

左の画像:分け目、少し左側
右の画像:分け目、真ん中
髪型の分け目比較画像

 


🟦 肌年齢について

肌年齢は実年齢より若いと思われる。

下記の公式動画で祖堅さん達に肌がツヤツヤ等と言われたい放題である。

 


🟦 メガネについて

コンサート中はコンタクトだが、コンサートの前や後は眼鏡の時もある。眼鏡姿もステキなのは言うまでもない。

 

2-5. お茶目エピソード

お茶目エピソードを読めば「ウケる為なら何でもやる精神の持ち主」というのが、分かっていただけるだろう。

🔵 リハーサルでの出来事:

🔵 ゲームやアニメのコンサート:

  • 退場時に観客に投げ💋(キッス)を贈る時がある。

🔵 逆転裁判のコンサート:

🔺 下記のエピソードはアンコールでの出来事である。

  • 2017年:
    グッズのクラッチバッグを持って登場後、バッグからグッズのボールペンを取り出し、ボールペンを使って指揮。
  • 2018,2022年:
    日の丸扇子を使って指揮。
  • 2019年:
    グッズのサコッシュを持って登場後、サコッシュから殿様の被り物を取り出して被り、殿になりきった後に日の丸扇子を使って指揮。
    ※この時、昼公演はポケットチーフ姿、夜公演は薔薇ブローチ姿を披露。

🔵 BRA★BRA FINAL FANTASY:

  • 2017年:
    • 全公演、アンコール曲を決める為にサイコロを振る。
    • チョコボの曲でアフロのカツラと鼻眼鏡を装備して指揮をした公演あり。
    • 千秋楽でモーグリおじさん達からの熱い💋(キッス)を両頬に受け止めた場面があり、アンコールでは指揮を一時中断してトランペットを演奏する姿を披露。
  • 2018年:
  • 2019年:
    • 広島公演のアンコールでは、舞台袖に設置されている黒いカーテンで身を隠し、顔だけ出して来場者の様子をうかがった
    • 兵庫公演のアンコールでは、白色のタオルで汗を拭きながら登場。
  • 2024年:
    • 愛知公演:
      サボテンダー🌵のぬいぐるみを上着の右ポケットにIN、タクトは🌵のぬいぐるみに装備した状態で颯爽と登場。指揮する前に🌵を舞台の椅子に着席させる。🌵は最初から最後まで舞台の椅子に鎮座していた。
      アンコールでは「ぶらさがり🌵」を背中に装備させて登場。アンコール終了後は指揮する前に着席させた🌵のぬいぐるみを持って退場した。
      ※詳細を知りたい人は「栗田博文さんのファンサービスが神対応な件について」の記事を参照して欲しい。
    • 東京公演:
      サボテンダー🌵のぬいぐるみを上着の右ポケットにINした状態で颯爽と登場。指揮する前に🌵を舞台の椅子に着席させる。1曲目の途中に🌵がポテッと倒れ、うつ伏せ状態に。植松さんのMCの時に倒れた事を確認した栗田さんは2曲目を指揮する前に改めて着席させ、最後まで舞台の椅子に鎮座した。
      アンコールでは「チョコボのぬいぐるみ」上着に挟み込み、ゴールドのキラキラモールでチョコボ感をアップさせる。夜の部では、ポケットチーフを黄色に変えてチョコボ感を更にアップさせた。
      ※詳細を知りたい人は「チョコボを装備た栗田さんの写真」の投稿を参照して欲しい。
    • 福岡公演:
      東京公演同様、サボテンダー🌵のぬいぐるみを上着の右ポケットにINした状態で颯爽と登場。指揮する前に🌵を舞台の椅子に着席させる。福岡公演でも🌵がポテッと倒れる場面があったが、そっと元に戻した。前半の最後ではブラボーを3回も要求。これはBRA★BRA史上初である。
      後半はセフィロスのぬいぐるみをポケットに入れて登場。遠目で確認した人は御本人様のぬいぐるみに見えたとのこと。
      アンコールでは「チョコボのぬいぐるみ」上着に挟み込み、ゴールドのキラキラモールでチョコボ感をアップさせた。
      ※詳細を知りたい人は「チョコボを装備た栗田さんの写真」の投稿を参照して欲しい。

🔵 初音ミクシンフォニー:

  • どの公演でも投げ💋を行い、観客の心を射抜く。
  • 公演よっては、オリジナルペンライトを使って(ライトバングルを身に付けて)指揮する時がある。
  • 開催日がクリスマスに近かった公演では、サンタの帽子&つけ髭を装備して指揮する場面があった。
  • 2023年:
    • 横浜公演の後半ではネギ色タクトを見せたかと思うと、ネギ色タクトを使用する。唐突に生の長ネギをかざし、生の長ネギを咥える場面もあった。そしてネギ色タクトと生の長ネギを使用した後は両方をタオルで丁重に包んで仕舞う。この公演では投げ💋を2回行なった。横浜公演で投げ💋を2回行なったのは史上初である。
      🎥 映像で確認したい人はコチラ 👉 YouTube公式SNS
    • 神戸公演の後半では、生の長ネギ2本とネギ色タクトを披露。後半1曲目で生の長ネギ1本を口に咥え、もう1本を右手に持って指揮。途中で口に咥えていた長ネギを左手で持ち、長ネギ二刀流で指揮。後半2曲目はネギ色タクトを使用。後半3曲目は再び長ネギに持ち替えて指揮。『悪ノ交響曲』から栗田さんのマイタクトで指揮をした。
      ダブルアンコールの時にサンタ帽子&付け髭を装備して登場。会場を一瞬にして🎄の雰囲気に変化させる。

🔵 エオゼルアシンフォニー:

  • 2017年:
    指揮中に東フィルさんと一緒に一時停止の演出を行う。
  • 2022年:
    ガムテープを使って段ボール設置を手伝う。
    ※段ボールは、祖堅さんが段ボールを蹴ってバスドラム演奏する為に必要であった。

🔵 原神シンフォニー:

  • 2023年:
    愛知公演で、指揮をしながら \セイッ!/ \ソヤッ!/ の合いの手(掛け声)を入れる。

🔵 山崎育三郎 Premium Symphonic Concert Tour 2023 - PRINCIPE -:

🔺 各公演の詳細を知りたい人は、2023年のエピソードを参照してください。

  • 長野公演:
    • 2部について:
      白い口髭と顎髭を貯えた外国人オペラ歌手「クリッチャーノ・パヴァロッティ」 [ ※モデルは、ルチアーノ・パヴァロッティ氏と思われる ] として、歌声を披露しながら登場。髭は5年寝かせた(5年かけて貯えた)設定であった。
      ※寸劇が終わった後は元の姿に戻った。
    • 販促について:
      物販の販促に栗田さんも加わる。社長役は栗田さんで最初は「ジャパ⚪ットた⚪た」のようなノリで販促が行われ、途中から「⚪グループ」のノリに変化する。「メーカー小売価格」の言葉も飛び出し、クセ強めで販促が行われた。
  • 愛知公演:
    • ※詳細を知りたい人は Mastodonの推し活アカウント に書いた感想を参照。
    • 2部について:
      長野公演と同様に「クリッチャーノ・パヴァロッティ」として登場。
    • 販促について:
      長野公演と同様に「⚪グループ」のノリで行なう。
  • 広島公演:
    小道具に赤い某野球チームのタオル・もみじ饅頭などが増える。
  • 大阪公演:
    🐯のタオルを肩にかけ、🐯の歌を披露。🐯の尻尾柄の指揮棒?で指揮した曲も有。ちなみに小道具は自腹の模様。
  • 東京公演:
    サントリーホールでも栗田さん自身による生歌・寸劇・漫才が行なわれる。康兵さんに対しては、遂にレッドカードが出てしまう。栗田さんの付け髭をカツラと失言した🤴に対して、栗田さんは「地毛だよ!! 地毛!!!!」「これは地毛だっつーの!」と反論した。

2-6. ファンアート

SNSで見つけたファンアート、是非とも見ていただきたい。

ファンアート

2-7. 過去のエピソード一覧

下記の記事は管理人がコンサートに参加した時に起こった出来事、友人やBBFFガチ勢が見てきた出来事、Twitterで見かけた読み返したくなるツイートを掲載している。

www.kurita-fan.com

2-8. 公式動画一覧

Blu-rayやDVDを取り出して見るのが手間と感じた時、栗田博文ロスを感じた時などに公式動画を閲覧してはどうだろうか?

www.kurita-fan.com

2-9. Blu-ray,DVD,CD情報

栗田さんが指揮をしたコンサートのBlu-ray,DVD,CD情報をまとめてみた。

Blu-ray,DVD情報

公式動画を見て栗田さんの指揮をガッツリ見たい人は下記の記事を参照して円盤(Blu-ray / DVD)の購入を検討してみてはどうだろうか?

www.kurita-fan.com

管理人のレビューが読みたい人がいれば、「レビュー」のカテゴリーに掲載してあるので参照していただきたい。

CD情報

栗田さんが携わったCDを知りたい人は、下記の記事にまとめてあるので確認して欲しい。

www.kurita-fan.com



2-10. mixiのコミュニティ

2008年に設立されたmixiのコミュニティ。2008年に心を射抜かれたファンの皆様は、今でもファンなのかは不明である。

mixi.jp

 



3. インタビューについて

栗田さんが受けたインタビューの内容が読める記事、栗田さんが携わったコンサートのレポートが読める記事を、まとめた項目となっている。

3-1. インタビューの回答が読める記事

栗田さんが受けたインタビューの内容を読みたい人は、下記の記事にアクセスして欲しい。

www.kurita-fan.com

3-2. 携わったコンサートのレポート記事

www.kurita-fan.com

 



4. 栗田さんのブログについて

2019年から更新が ほぼ停止している。ここ数年は恐らく忙しさゆえに「新年の御挨拶」の時しか更新されないのが現状となっている。

http://hirofumi-kurita.com/ 」のアドレスから接続できない時は、JUGEMのアドレスである「 http://kurita.jugem.jp/ 」から接続を試みてみるといいだろう。

 



5. 関連記事一覧

管理人が作成した栗田さんに関する記事をまとめた項目である。マニアックな記事ばかりなので、時間がある時に読む事をオススメする。


栗田さんの指揮を楽しむポイントを管理人視点でまとめた記事である。かなり偏っているので気になる方は読んでみるのも有だ。

www.kurita-fan.com


栗田さんのファンサービスが神対応である事が分かる記事。栗田さんがどんなファンサを行ったか知りたい方はアクセスして欲しい。

www.kurita-fan.com


管理人が撮影した栗田さんの写真をまとめた記事を見たい方がいれば、アクセスして欲しい。

www.kurita-fan.com


管理人の偏った視点による、Blu-rayやDVDのレビューをまとめた記事。円盤を購入するきっかけになれば幸いだ。

www.kurita-fan.com


BRA★BRA FINAL FANTASY で栗田さんを撮影してみたい!と思った方にオススメする記事となっている。

www.kurita-fan.com


【 注釈 】

[*1] :一般人の認識は、オケコンとはオーケストラコンサートの略語。クラシック音楽に詳しい一般人・業界での認識は、 『バルトーク/管弦楽のための協奏曲』の通称。オーケストラコンサートをオケコンと略す事を快く思っていない人もいる。鷲見精一さんのツイートも参考になる。

[*2] :御本人によるMCやコンサートの記事で誕生日が公になったが、事務所の公式プロフィールに誕生日の掲載が無いため、当ブログはあえて記載していない。

[*3] :2023年12月17日に飯能市で開催された第九で「永遠の26歳」と自己紹介する。還暦祝いの様子を見たい方は、LocoMoco LIFE を閲覧して欲しい。

[*4] :BRA★BRA FINAL FANTASY 2018 の時にケット・シーおっちゃんに、この愛称で呼ばれる。後日 発売された Blu-ray に「博ちゃん」と呼ばれる場面が収録されている。管理人と管理人の日常Twitterアカウントのフォロワーさんの間では「博ちゃん」の愛称が好まれている。

[*5] :栗田さんは 小船幸次郎 氏が70代の時の弟子である。小船幸次郎 氏は76歳で他界したので、最後の弟子となった。(ソース元① → 東フィルの「第92回 休日の午後のコンサート〈北欧より〉」で栗田さん御自身が語る。ソース元② → e+で紹介された時のスクショ
小船幸次郎 氏について深く知りたい方は「横浜交響楽団の小船幸次郎 氏のページ」「シベリウスと縁のあった日本人音楽家~ その1 小船幸次郎 ~(PDFファイル)」を参照。

[*6] :栗田さんは東京音楽大学 在学中の時に外山雄三さんに抜擢され、アシストコンダクターを務める。・ソース元① → https://tower.jp/artist/2007500/栗田博文 ・ソース元② ※PDFファイル → http://www.utagoe.gr.jp/saiten60/siryo/gogatu-02.pdf

[*7] 東京国際音楽コンクール<指揮>の公式サイトの「入賞・入選者のその後の活躍」のページに「92年、神奈川フィル指揮者。」と明記されている。明記されているが、現在は何処の楽団にも所属していない。

[*8] :FF15は「シンフォニック・ゲーム・ミュージック・コンサート feat. Kenji Hiramatsu」にて指揮した。※PDFファイル → https://www.onikuru.jp/wp/wp-content/uploads/2024/02/game_music0503.pdf

[*9] :「Concert -First Breath - Album」の収録でも指揮を担当した。

[*10] :・ソース元① → https://twitter.com/h_miura/status/1167434502022393856
・② → https://twitter.com/tomohirokato_hr/status/1167760773268922368

[*11] :・ソース元① → https://ameblo.jp/sakufinity/entry-12440161973.html
・ソース元② → https://ameblo.jp/hidashu-cream/entry-12438707556.html

[*12] 【原神】旅人の静かな思い—稲妻の音楽秘話の動画で携わっている事が判明した。海外のサイトで動画の内容がザックリ紹介されている。2023年2月11日に開催の原神シンフォニー横浜公演で指揮を担当する。

[*13] フェニーチェ堺のFacebookに「映画館で7~8回鑑賞した」との記述がある。(参照:フェニーチェ堺の記事

[*14] :レコーディングの場面で僅かな時間ではあるが映っている。


\ランキングに参加中/
ポチッてもらえると励みになります!

にほんブログ村 音楽ブログ 音楽情報へ  にほんブログ村 クラシックブログ 指揮者へ