推し三昧

指揮者の栗田博文さんを熱量MAXで応援している非公認ファンブログ。栗田さんが紡ぐ音楽の世界を一緒に楽しみませんか?

【感想】BRA★BRA FINAL FANTASY VII 東京公演1回目

BRA★BRA FINAL FANTASY VII 東京公演1回目の感想

この記事を読む前に下記の注意点をご確認ください。

  • FFは9が一番好きなFF好き視点の感想になります。
  • 栗田博文さんのファン視点での感想でもあります。
  • コンサート当日の行動日記も含まれています。
  • テンションと言うか、とにかく色々ヤバい。
  • 総文字数:約10,800文字。
  • 誤字脱字はありません...とは言い切れません😅
  • 写真の枚数が多いので、Wi-Fi接続からの閲覧を推奨しております。

上記を踏まえた上で『読んでみようか!』と思ったチャレンジャーな方は、このままお進みください。

取材を受けた時の記事が公開されましたので、2018/05/31以降に色々と追記しました。

待ちに待った今年初の『BRA★BRA FINAL FANTASY VII BRASS de BRAVO with Siena Wind Orchestra』!(≧▽≦)
自分は、この為に生き延びてきましたよぉおおおおおお!!!!←大袈裟w
今年は7縛りですが、自分は7でガッツリとFFにハマった人間なので大いに有だと思っています。もうさ、定期的に作品を絞って公演を開催してもいいんじゃない?と思ってる。そうしようよ?個人的に、9縛りで開催して欲しいです!
人生初のBunkamuraオーチャードホール、迷わずに行けてホッとしました。事前に調べてあっても迷う時は迷う、それが田舎出身の自分でありますw 会場に到着して辺りを見ると物販を済ませて談笑しているBRA★BRA仲間を発見!仲間を見て『あれ?去年よりも増えてない?確実に増えてるw』と思ったのが最初の感想でしたw 早く喋りたい気持ちを抑えながらグッズとCDを購入してBRA★BRA仲間の元へ。去年のBRA★BRAや鑑賞会以来の仲間、第51回ティアラこうとう定期演奏会以来の仲間との再会。仲間が仲間を呼び、いつの間にか仲間が増えていた東京公演。類は友を呼ぶってヤツですね。笑
また再会できたことを喜び、ゼノギアスコンサートのパンフの清算やフォトブックファンレターの清算を済ませました。その後に宛名カードを書く任務を依頼されたのですが、推しの名前を書くだけで体力と精神力を奪われる魁人さんwww 人前で推しの名前書く、しかもフルネームで書くの、めっちゃ緊張するんですよ!!しかも、自分は書き順がおかしい人なので余計に。何とか宛名カードを書き終え、わさびいもさんに託すことが出来ました。『これから宛名カード書きの担当になるんやろか?』そんなことを思いながら仲間と談笑しているとスクエニのスタッフさんに話しかけられました。最初、わさびいもさんに託したサボ美(サボテンダーの人形)にシエナクラブへ入会した時にもらったシールをケースに入れて吊るしていたから「紛らわしい」と注意されるのかと思いきや、グッズについての質問でした。質問されたからには全力で答える仲間と自分。バッグのマチを広くして欲しいとか、チケットケースが欲しいとか、BRA★BRAリコーダーが欲しいとか、今年のTシャツは黒基調でかっこいいとか。言いたい放題言ってきましたw スタッフさん、『ヤバい集団に話しかけてしまった!』と思ったことでしょう。BRA★BRA仲間は個性溢れる方ばかり。ヤバい集団になるのは仕方ありません。質問の受け答えを終え、まだ時間があったので、わさびいもさんの一声でお腹を空かせた集団がわさびいもさんオススメのラーメン屋に移動。そのお店に行くと、郡さんやまつ様(荻原さん)といったシエナさん達もいるではありませんか!食事を終えた郡さんが出てきたので皆で「郡さぁ~ん♡」と声をかけると郡さんは照れながら会場に戻っていきました。郡さんも可愛い(*´▽`*)♡ 美味しいラーメンで空腹を満たした後、自分はお手洗いで今年のブラT(BRA★BRA Tシャツ)に着替えました。買ったからには、その日に着て歩く広告塔にならないとね!
何だかんだで、もうすぐ昼公演が始まるってことでBRA★BRA仲間全員入場。入場後、人生初の栗田さんへの直筆ファンレターとプレゼントをスタッフさんに託しました。託した結果、まさか、あのような展開になるとは...!どんな展開になったのかは後で詳しく書きますね。

まず、中位のおっさん(ノビヨ師匠のファンクラブ)から確保した席は...昼は1階3列13番、夜は1階2列5番でした。去年は上手(舞台の左側 / 客席から見て右側)の席ばかりだったのですが、自力で下手(舞台の右側 / 客席から見て左側)の席を確保することができました。昼公演の真後ろ、BRA★BRA仲間であるしーたさんでした。この偶然も凄いww BRA★BRA仲間は、中位のおっさんからチケットを確保している方が多いから席がご近所になる可能性が高いんですよ。笑

このブログでは恒例の栗田さんの胸元を華やかにしている薔薇ブローチのカラーを紹介していきましょう。

  • 昼公演
    • 前半:白の薔薇ブローチ
    • 後半:赤の薔薇ブローチ
    • 完全なるジェノヴァからラスト:黒マテリア
  • 夜公演
    • 前半:青の薔薇ブローチ
    • 後半:赤の薔薇ブローチ
    • 完全なるジェノヴァからラスト:黒マテリア

でした。毎回、色を確認してしまうのは、いつものこと。通常運転ですw 気になりません?何色の薔薇ブローチを使うのか?気になるのは栗田さん好きの皆様だけかな?ラスト3曲からマンボまでつけたブローチがなぜ黒マテリアなのかは、このまま読み進めていただければ分かります。

続いて、これも恒例の舞台袖でタクトのコルク部分を使って『コン、コン、コン』と鳴らす栗田さんの儀式の音、昼夜ともにバッチリ聞こえましたよ!この音を聞くと、いよいよ始まる!って気分になりますね。『そんな儀式してるんだ?』と、思った方は前の席なら大概は聞こえるので耳をすませて確認してみてください。きっと、聞こえるはずです♪
あと、指揮台にバーは設置されていました。公演によっては設置されないバー。BRA★BRAは必ず設置されているバー。BRA★BRAは他の公演より暴れる(笑)から必須なんでしょうか?暴れるに関しては他の公演でも栗田無双(笑)が炸裂してるのになぁ...気になりますね。めっちゃ気になる!だってさ、バーがなかったらバー無の全身写真とかが撮れる...!おっと、心に秘めていた想いが出てしまいましたねww 失礼致しました。何かの機会の時に栗田先生からバーについても語っていただきたいものです!

では、気になるセットリストは下記の通りになります。

BRA★BRA FINAL FANTASY VII BRASS de BRAVO with Siena Wind Orchestra 東京公演1回目
開催日:2018年4月14日(土)
制作総指揮:植松伸夫
指揮:栗田博文
演奏:シエナ・ウインド・オーケストラ
会場:Bunkamuraオーチャードホール
昼公演|開演時間:14時
夜公演|開演時間:18時
終演時間:-(確認し忘れました..._(:3 」∠)_ )
※終演時間の目安は開演時間から2時間30分後です。

[ 前半 ]

1.オープニング~爆破ミッション
2.FINAL FANTASY VII メインテーマ
3.星降る峡谷
4.ケット・シーのテーマ
5.FINAL FANTASY メインテーマ
6.
昼公演:FINAL FANTASY VII バトルメドレー(~J-E-N-O-V-A~闘う者達~更に闘う者達~ )
夜公演:クレイジーモーターサイクル
7.エアリスのテーマ

20分間の休憩と言う名の物販タイム

[ 後半 ]

8.ルーファウス歓迎式典
9.常に闘う者達(~神羅カンパニー~神羅軍総攻撃~ウェポン襲来~)
10.牧場の少年 (小編成シリーズ・その1)
11.花火に消された言葉(小編成シリーズ・その2)
12.忍びの末裔 (小編成シリーズ・その3)
13.完全なるジェノヴァ
14.神の誕生
15.片翼の天使

[ アンコール ]

1.ティファのテーマ
2.マンボ de チョコボ

去年の初BRA★BRA同様に1曲ずつ栗田さんの指揮について書きたかったのですが、とある出来事で栗田さんに魂を奪われてしまった為、記憶が曖昧な自分。なので、記憶に強く残った部分のみを書きます。いや~っ、まさか栗田さんの指揮についての感想を、ほとんど書いていない記事が爆誕するとは思いませんでしたよ。ではでは、前置きはここら辺にして記憶に強く残った箇所の感想をどうぞ!

ケット・シーのテーマ

最初からネタバレ全開でいきますよ。シエナの東さん、モーグリおっちゃんからケット・シーおっちゃんに転職しましたw 転職しても笑いを狙うスタイルは健在で、昼公演はケット・シーを連想させる赤マントを最初から着用、夜公演は最初は上着を脱いだ状態で再登場する時に赤マントを着用。しかも、メガホンもちゃんと装備してくる。さすがです、シエナさん。やるなら徹底的です。東さん、去年の千秋楽での♡熱い出来事♡(熱い出来事が気になった方は去年の記事を読んでみてください)があった為なのか、栗田さんとの親密度が上がった模様で夜公演で「栗ちゃん!」と呼んじゃいました。ホント、何なの?!シエナさんwww 自分、そこも好きなんですよ!で、ボディパだけかと思いきや、何食わぬ顔で3枚の板を準備するスタッフさん。3枚の板が敷かれるとタップダンスを披露する東さん。おまけに、ノビヨ師匠とまみちゃんもタップダンスを披露する展開に!こんな展開、誰が予想できたでしょうか?w このタップダンス、前日に40分ほど練習したそうです。たった40分の練習で翌日にはプロの演奏でデビューしたノビヨ師匠とまみちゃん。BRA★BRAのノリ、ホンマにヤバいとしか言えないwww ノビヨ師匠、このタップダンスのお陰にバテていました。そーなっちゃうよね。仕方ない!ちなみに、この曲はノビヨ師匠、まみちゃん、シエナさん達が指パッチンで盛り上げてくるので来場者は便乗しちゃいましょう!初演でこんなノリだから日本での千秋楽となる広島公演、どうなるの?www 栗田さん、また狙われるんじゃ...?もしくは、巻き込まれる...とか?全く予想できないwww あ、ケット・シーおっちゃんが登場したからには、ケット・シーおじさんも登場するのかな?そこも期待しています!2人が登場したら更にカオスな展開になりそうで楽しそうじゃない?笑

ルーファウス歓迎式典

自分は一部のメンバーがブラバンディズニーの時のように演奏をしながら入場してくると予想していたのですが、シエナさん、予想を遥かに超えることをやらかしてくれましたww 演奏が途中でピタリと止んだかと思えば、シエナさん達が立ち上がり歌い出したww まさかの展開だつたので昼公演に参加した人は『ポカーン( ゚д゚)?!!』になったと思います。自分もそうでしたww シエナさん達、ホント何をするのか分からないww 収録があるのなら、もしくは千秋楽、どーなるんだ?!www 栗田さんがトランペットを吹きながら入場してくるパターンもあり得る?!個人的に、それは、それでOKなので自分は是非ともお願いしたいですね!あ、そーすると写真が撮れないので、マンボの時、去年と同様に指揮の途中でトランペット演奏をお願いします...と、お伝えしたいです(*´▽`*)

FINAL FANTASY VII バトルメドレー(~J-E-N-O-V-A~闘う者達~更に闘う者達~ )

BBFF1年目の愛知公演で、このメドレーを指揮する栗田さんを見て気が付いた時には魅了された思い出深い曲。つまり、栗田さんに今後の人生を良い意味で狂わされた曲なので、演奏が始まった瞬間、全身の血が沸き立ち、一瞬にして胸が熱くなったあの日のことを思い出して目頭が熱くなりましたとも。BBFF1年目の愛知公演に参加していなかったら、栗田さんとシエナさんに魅了されることもなく、BRA★BRA仲間と出会うこともなかった...そう思うと本当に...。フォトブックファンレターにも書きましたが、出会う " きっかけ " をくれたBRA★BRA、BRA★BRAオケに誘ってくれた友人には感謝しても感謝しきれません。ホンマに、ありがとう!!

完全なるジェノヴァからのセフィロスメドレー

魁人さんの魂が栗田さんに奪われた、まさかの展開の詳細を書きますね。まみちゃんがプログラムとしてはラスト3曲の曲名を紹介し、ノビヨ師匠が決め台詞である「拍手がなかったら家に帰ってビールを呑みます」という去年からの名言(迷言?)を残した後、いつものように栗田さんが登場したのですが、栗田さんの胸元を華やかにしていたのは赤い薔薇ブローチではありませんでした。栗田さんの胸元を華やかにしていたのは、自分がプレゼントとして贈った黒マテリアを連想させるブローチではありませんか!!見た瞬間、魁人さんの時が止まりました。昼公演前に渡したファンレターを恐らく休憩の時に読んでくれた現実。演奏中の為、声に出来ない声を噛み殺し、全米ではなく自分の心が泣いた。大泣きした。ピンポイントで使ってくれたことにも泣いた。ファンレターにね、片翼の天使を指揮する栗田さんがセフィロスに見えるって、セフィロスが物語の中で持つことになる黒マテリアを連想させるブローチがあったので栗田さんのお好みに合えばBRA★BRAの小道具の1つとして使ってくださいって書いた結果、セフィロスメドレーで使ってくれるっていう...!!しかも、昼夜ともに!!恐らく最初で最後になると思われる直筆ファンレター、無事に役目を果たしました。忙しい合間に読んでくれた栗田さんのファン対応も神。魁人さん、ますます栗田さんに魅了されてしまいました。栗田さん、多分このブログの存在を知っていると思うので、改めて感謝の気持ちを述べたいと思います。お忙しい中、ファンレターを読んでいただき、ありがとうございました。初演からブローチを使ってくれたことを本当に嬉しく思っています。千秋楽まで使っていただけると嬉しいです!
あ、指揮の感想、一文も書いてないや...。ごめんなさい。栗田さんの神対応に泣いてしまった為、記憶がぶっ飛んでしまいましたが、これだけは言えます。片翼の天使を指揮している栗田さんの背に黒い翼が見えました。紛れもなくセフィロスそのものでした。
ちなみに、どんなブローチを贈ったのかと言いますと...

黒マテリアブローチ
これです。

黒マテリアを連想させ、デザインはかっこよく指揮の邪魔にならない、胸元でブローチ自身が己の存在をアピールする...他にも候補はありましたが、これしかないと思って即注文しました。個人的に黒マテリアを連想させるブローチだと思って贈りましたが、皆様の目にはどう映りましたか?ちなみに、BRA★BRA仲間には好評で舞台に近い席を確保できたBRA★BRA仲間は完全なるジェノヴァ前にブローチを変えたことに気付いていました。しかも、凄いこだわった演出だと思ったそうです。片翼の天使感が増したとの、お言葉も...感涙!Twitterを見ていたらBRA★BRA仲間以外の方もブローチを変えたことに気付いていた人がチラホラいました。
実は個人的なファンレターだけではなく、BRA★BRA仲間と一緒に作成したフォトブックファンレターと差し入れも夜公演の前に贈りました。『フォトブックファンレターとは何ぞや?』と思った方に簡単に説明すると、カメラのキタムラに写真のデータを使って本を作れるサービスがありまして、自分が過去に撮影した写真とBRA★BRA仲間のメッセージ画像ファイルを使ってファンレターにしたものです。

フォトブックファンレター
持ち運びしやすいコンパクトサイズ。

イイ感じに仕上がったと思っております(*´▽`*)
去年行った公演でガンガン撮影した写真が役立つとは思わなかった。もし、来年もBRA★BRAが開催されるならフォトブックファンレター(豪華版)を作ろうかと思っている自分がいます。来年はノビヨ師匠の還暦で5周年になるからね!そうそう、フォトブックファンレターのラストページをBlu-ray鑑賞会に参加してくれた男性陣に飾ってもらったんだけど、メッセージを書いてもらうにあたり、仲間達(大人数)が入れる喫茶店もなく、夜公演の開演時間も迫ってきていたから、会場近くにある広場で作業していたんですね。その現場をシエナのまつ様(荻原さん)にバッチリ目撃されておりまして、怪しい集団扱いされましたwww なので、自分を含めたBRA★BRA仲間は、変態・ヤバい・怪しいが揃った末期の集団になるワケですね!自分は違うって?我々に絡んだら最後です、無事に仲間入りですよwww
フォトブックファンレターを渡した翌日、憂奈さんと夕ご飯を食べながらお喋りしていた時に重大なことに気付きました。『(ノビヨ師匠の)ゲネプロがヤバい』ということに!何がヤバいかと言いますと、フォトブックファンレターに自分のメッセージと共に自分が写っている写真を載せたんですね。憂奈さんは友人と一緒に写った写真、自分は去年のゲネプロの時にノビヨ師匠と一緒に写った写真。勘が良い方は何が言いたいのか、お分かりになったと思います。今年、遂に、推し達は我々の名前(HN)と顔が一致した...と、思われますwww おまけに、自分はフォトブックファンレターの主催だからTwitterのアカウントも載せたんですねwww しかも、自分は宛名カードも書いたから宛名カードの筆跡と個人的に渡したファンレターの筆跡で『もしや同一人物?』とも思われたワケでwww 今年ゲネプロに参加できたら、どんな顔をして会えばいいのか分からないwww ゲネプロ、栗田さんも観客席に座って音チェックする時もあるからヤバいwww 後先考えずに突っ走った結果が、コレですよ、コレwww 憂奈さんと自分、自らの首を自ら絞めるっていうwww 顔もHNも本名も筆跡も晒した我々...開き直るしかありませんねwww 冷静になって考えたら、こーなると分かるのに企画を立ち上げた時点では誰も止めなかったwww BRA★BRA仲間、ブレーキ役がいません!猪突猛進です、いいぞ!もっとやれ!の集団だから仕方ないwww そんな所、自分は好きですよ♡ むしろ、勢いのまま突っ走るのが良い所!(≧▽≦) 二次会もそんなノリで行くから皆よく喋る喋る、とにかく喋るwww 帰りの電車、途中までへびすけさんと一緒だったんですが、自分の声は少しばかり枯れていましたw もう草しか生えないwww

記憶がぶっ飛ぶほどの出来事があった為、栗田さんの指揮についての感想を曲ごとに書けないのが申し訳ないです。辛うじて残っている記憶で感想を書きますと、エアリスのテーマ、昼公演は後半の盛り上がる部分をいつも以上に身体を使って切なさを表現していたのが印象的でしたね。夜公演は栗田さんをほぼ真横から見ることが出来たのですが、左手・左腕をどう使っているのか、よく見えて新鮮でした。確か夜公演でエアリスのテーマを指揮する前だったかな。左手を胸に当て、目を閉じ、タクトを胸の前で構える姿。自分の目には栗田さんの所だけスポットライトが当たっているように見え、純白の羽根が天から舞い散る中、音楽を己の魂に静かに宿すように見えた姿は神々しかった。とても美しい立ち姿でした。もうね、神が目の前にいるとしか言えない。バトル曲に関しては、とにかく熱い!ジワジワと徐々に攻める指揮、ガンガン攻める指揮、めっちゃ好きや!片翼の天使はタクトを一振りした瞬間に栗田さんにセフィロスが宿る所がヤバいし、去年よりも激しさが増している気がする。栗田さんであって、栗田さんじゃない。我々の目の前で指揮をしていたのはセフィロスでした。今年も語彙力が完全喪失(崩壊)する指揮。大阪公演もヤバいとしか言えない自分の姿が容易に想像できますwww

夜公演が終わった後、チョココルさんと合流してミニサボテンダーと記念撮影♪
サボテンズ
相変わらず自己主張が激しいサボテリーヌwww

今年も我が道をガンガン突き進む気満々ですね!タンカローさんのお家にいるサボパパ(通常サイズより大きいサボテンダーの人形)と東京公演2回目で会えることを楽しみにしています!(≧▽≦) 所で、チョココルさんのお家にいるミニサボテンダーの名前は決まったんだろうか?決まったら教えてくださいね(´▽`)
記念撮影が終わった後、仲間と熱い感想を語り合っていると榮倉奈々似のお姉さんから取材を受けました。終わった直後だった為、BRA★BRA仲間全員、お姉さんのことを考えずに喋りまくる、とにかく喋りまくる!冷静になった今、お姉さんのことを何も考えずに喋りまくったことをお詫びします。本当に申し訳ありませんでしたm(_ _)m もし、ヤバい我々のことをガチで記事にした暁には連絡していただけると非常に嬉しいです。その記事がWeb記事ではなく紙媒体で発行されるのあれば買います、買わせていただきます!!

下記の記事の最後に変態集団のコメントが記載されています。電ファミニコゲーマーさん(公式サイト)・逆井さん(@mari_sakasai)、変態集団を取材していただき、ありがとうございました!BRA★BRA仲間と自分にとって本当に良い思い出になりました(≧▽≦)♪(2018/05/31以降に色々と追記)

news.denfaminicogamer.jp

BRA★BRA仲間・当方からの電ファミニコゲーマーさん・逆井さんへのコメントをまとめました。

BRA★BRA全体の感想を書く書記係:へびすけさん
open.mixi.jp

撮影係 兼 栗田さんメインの感想を書く書記係:魁人
我が道を突き進む怪しい(変態)集団を取材していただき、ありがとうございました!
逆井さん的には他の来場者にも取材をしたかったと思うのに、我々が捕まえてしまった形になって申し訳ありませんでした。また取材時間ギリギリまでインタビューしてくれた事にも感謝しています。
ブログのURL掲載の件は色々な事情があると思いますので仕方ありません。お気になさらないでください(´▽`) ブログのURLよりも、栗田さんについて熱く語ったコメントを採用していただいた事の方が本当に嬉しいです!栗田さんの魅力をこっそり?伝え続けている1人の人間として、これほど嬉しい事はありません。ありがとうございます!!
コメントが混在してしまったのも仕方ありません。怒涛の勢いで我々が話してしまったので混ざって当然です(笑)混ざっても、怪しい集団が伝えたかった、BRA★BRA、栗田さん、シエナさんへの " 想い " を的確に書いていただけたと思っています。
ノビヨ師匠への取材記事も濃厚で読み応えがある内容でした。公演直後の記事とは一味も二味も違う内容は格別で貴重!栗田さんとシエナさんもノビヨ師匠の " 「ゲーム音楽のコンサートって単純に楽しいよね」というものを伝えたかったんです。 " の想いに賛同している皆様なので、もし来年もBRA★BRAが開催されるのならノビヨ師匠に栗田さんとシエナさんを交えてインタビューしていただければ更に熱く濃厚な記事になると思います。
逆井さんが仕事ではなく音楽好きの1人としてBRA★BRAに参戦する機会がありましたら、怪しい集団と絡んでいただけたら嬉しいです♡BRA★BRAファンとして一緒に楽しめたら、仕事視点では気付かない楽しさも見えてくると思っております(*´▽`*)
へびすけさんと同じコメントになってしまいますが、貴重な体験をさせていただき、ありがとうございました!微力ではありますが、逆井さんのライター活動、我々は応援させていただきます!

そうそう!ノビヨ師匠がサラリと言っていましたが、広島と台湾に神が降臨(坂口さん参戦)しますよ。台湾は海外&平日だから参加するのが難しいかもしれませんが、広島は土曜日、日本での千秋楽。何が起こるか分からない公演でもあります。迷ってい方は『行く』と即決しましょう!

あ、BRA★BRA恒例の公式写真にサボテリーヌを写り込ませるミッション、昼・夜ともに成功しました( ̄▽ ̄)☆
昼公演は中央より少し左・夜公演は左端に写っていますよね?

BBFF東京公演1回目・昼

BBFF東京公演1回目・夜

大阪公演でも写り込ませる気満々です!( *´艸`)
最後になりましたが、昼公演でブラボーバッジのピンク色を自力でゲットできたのでサボテリーヌのネクタイに付けていました♪ノビヨ師匠と目が合ったからゲットできたんだと思っています。バッチリ目と目が合いましたのよ(*´▽`*)♡

初演から 最高! of 最高! の感動を、ありがとうございました!
♡┌│∵│┘{ \!BRAVO!/ }└│∵│┐♡
次は大阪公演で 最高! of 最高! の感動を味わえることを楽しみにしております(≧▽≦)
個人的な伝言:15日の夜に予定していたデート、8月にリベンジしましょうね!

勢いのまま書いた長文感想を最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

偏りが激しい当方のオケ感想は以上となります。
当方の感想記事では物足りない!と感じた貴方は是非BRA★BRA仲間が書いた感想をお楽しみください。違う視点で楽しめます♪

※お2人からURLの掲載許可は頂いております。
お2人以外にもブログやSNS等で感想を書いている相互フォロワーさんで全体公開OKの方がいましたら、当方のブログにURLを貼らせてください! よろしくお願いしますm(_ _)m

●へびすけさんの感想記事
http://open.mixi.jp/user/131799/diary/1966133244

●わさびいもさんの感想記事
https://www.facebook.com/wasabiimo/posts/2064588377200131

読み切った方の中で、この記事に対する感想などがありましたらブログのコメントに残していただけないでしょうか?
ブログのコメントはTwitterと違い、埋もれることがありません。読み返す際の手間が大幅に省けますので、ご配慮いただきたく存じます。何卒よろしくお願い致します。

BRA★BRA FINAL FANTASY VII 東京公演1回目の写真記事

www.kurita-fan.com

www.kurita-fan.com

BRA★BRA FINAL FANTASY VII 東京公演1回目に関連する記事

www.kurita-fan.com

www.kurita-fan.com

www.kurita-fan.com


▲ブログのトップページに戻る