推し三昧

指揮者の栗田博文さんを熱量MAXで応援している非公認ファンブログ。栗田さんが紡ぐ音楽の世界を一緒に楽しみませんか?

Googleアドセンスの結果は出ているか?

初心者ブロガー、アドセンスに挑戦する!

ブログで収益を得ることよりも『栗田さんの魅力を伝えること』を最優先している当ブログ。ですが、『せめて、はてなブログProと独自ドメインの費用をブログから捻出できないか?』と思いアドセンスに挑戦することにしました。
その歩みを忘れないように書き留めていきますね。
万策尽きた暁には『アドセンスに〇回落ちたブログ見本は我がブログだ!』みたいなタイトルに変更して記事を残しておこうと思いますw
ブログのネタになることは何でもネタにしますよ( ̄▽ ̄)✨

結果を確認するサボテリーヌ

1回目:Google先生に採点をお願いする

2018年11月22日に『Google先生にどう思われているんだろう?』と思い、下記の状態で何も考えずに申請してみまた。

  • 投稿記事:確か60件前後。
  • お問い合わせフォーム:有。
  • プライバシーポリシーの明記:無。

結果は見事に落ちました✨
確か「プライバシーポリシー」と「コンテンツの質が低い」だったかな。落ちると思っていたから凹む所か、ブログの改善点が分かって有難い。



2回目:Google先生、さすがです

改善の手始めとして下記のことを行いました。

  • 終了したオフ会の記事を削除。
  • プライバシーポリシーを明記。
  • ヘッダーにホームのリンク、お問い合わせフォームへのリンク、プライバシーポリシーへのリンクを設置。

2018年11月29日に下記の状態で再申請をしてみました。

  • 投稿記事:確か57件前後。
  • お問い合わせフォーム:有。
  • プライバシーポリシーの明記:有。

結果は今回も見事に落ちました✨
今回も受かると思っていなかったから、凹む所か何だか楽しくなってきた!\(^o^)/ 『どうやって攻略しようか』と考えるの、楽しくないですか?

落ちた理由は...『ユーザーにとって価値がほとんどない』との判断が下されました。そうだろうねw 広告主の立場になって考えたら、その通り過ぎてwww



3回目:ようやく本腰をいれる

小手先だけの改善では通用しないと身をもって痛感したので本腰をいれて改善することにします。

  • 写真記事:SEO対策も兼ねて写真にコメントをつける。✔
  • 感想レポ:感想レポ内に書いてあるオフ会の様子などは別ブログに内容をコピーした後に削除などの修正を加える。✔
    【覚書】完全に日記と判断される記事は削除。グレーゾーンの記事はそのまま。
  • 公演情報:検索しやすいように改善する。✔
  • 公式動画:記事に設置してある画像を変更して容量を軽くする。✔
  • 記事タイトル:味気ないから見直し&変更してみる。✔
  • アイキャッチ画像:メリハリが出るよう変更する。✔
  • カテゴリ:記事が少ないカテゴリ、重複と判断されそうなカテゴリの削除。✔
  • 外部リンク一覧:リンクは公式サイトのみにする。SNSへのリンクは削除。✔
  • 栗wiki:内容を充実させる。✔
  • :Search Console、アドセンスに登録しているアカウントも所有者設定にする。✔

上記の点を改善した結果、記事は50件になりました。
この状態で2018年12月9日に再申請...結果は今回も見事に落ちました✨\(^o^)/

落ちた理由は『価値の低い広告枠(コンテンツが複製されているサイト)について...(以下略)』でした。見慣れた画面ですw
落ちましたが、得たものがあったので凹んでおりません。アドセンス対策よりも先にするべき事が明確になりましたので、そちらを最優先させます。



4回目:感想レポ記事を別ブログに移動

日記と判断される可能性が極めて高い感想レポ。
色々と考えた結果、思ったこと感じたことはアドセンスのことを考えずに書きたい!、自分は万人受けするコンサート記事は書けん!との結論が出ましたので分けました。

4回目の審査に向けて下記のことを行いました。

  • 感想レポを全て別ブログに移動。
  • 感想レポを移動した事によりカテゴリ数も少なくした。
  • 栗wikiの情報量が多かったので、読みやすさを考慮して Blu-rayとDVD情報、CD情報を分割。円盤情報はトップページから記事へ直ぐに行けるよう配置。
  • 過去の公演情報を一時的に下書きに戻す。複製判定の可能性を少しでも下げる為。
  • 有益でないと判定されそうな雑記の記事を一時的に下書きに戻す。
  • 以前から掲載したいと思っていた動画情報の記事を作成。

結果、カテゴリ数は7つ、投稿記事数は33件になりました。
上記の対策を行い、2018年12月23日に再申請。
この状態で、どんな判定が下されるのか...Google先生のみぞ知る!

結果は...
2018年12月24日の6時頃、いつものメールが届いておりました\(^o^)/
なんとステキなクリスマス🎄プレゼント🎁なんでしょうか✨笑
落ちた理由は、いつもの『価値の低い広告枠(コンテンツが複製されているサイト)について...(以下略)』ですw
価値ねぇ...🤔 ニッチな公演情報、写真や動画一覧は栗田さんファンには価値があると思っているけど、万人受けする価値ではないってことか...。うーん...🤔
今回も撃沈しましたが、思い切って感想レポを別ブログに移したのは良かったと思っています✨感想レポで他の記事が埋もれることがなくなったので😁



5回目:気にしていなかった事を気にしてみる

記事の文字数、記事のコピペ率、今まで気にした事がありませんでした。なので、今回は1つの記事に対しての文字数とコピペを特に気にして改修してみることにしました。
過去の公演情報なども、この機会に感想レポ専用ブログに移しました。何が落ちる要因になるか分からないので怪しいと思った記事は下書きにするか別ブログに移す方が無難だと思ったからです。

5回目の審査に向けて下記のことを行いました。

  • 写真記事のタイトル先頭につけていた【BBFF2018】や【BBFF2017】を削除した。
  • 無料コピペチェックツール【CopyContentDetector】
    上記のサイトを利用してコピペチェックを実施。プライバシーポリシーの記事と3つの企画記事の内の1つ以外の記事は全て『良好』状態にした。
  • 動画一覧のアイキャッチ画像にメリハリをつけた。
  • データベースになるであろう過去の公演情報は感想レポ専用ブログにアップして残した。
  • KOKIAさんのファンの方と交流した際に書いた記事は思い出として感想レポ専用ブログに残した。
  • SEO対策も兼ねて写真記事すべてのHTMLを修正、文字数も1,000文字以上にした。1,000文字未満の他の記事に関しても追記して1,000文字以上にした。

投稿記事数:34件。
文字数チェック・コピペチェックをした結果、どんな判定が下されるの知りたくて、2019年1月2日23時53分頃に再申請しました。

結果は...
2019年1月3日の15時23分に、いつものメールが届きました。
なんとステキなお年玉🎍!\(^o^)/(違)
落ちた理由は、いつもの『価値の低い広告枠(コンテンツが複製されているサイト)について...(中略)コンテンツをコピーまたはリライトしたページが含まれます。...(以下略)』ですw
日記と判定される可能性が極めて高い感想レポが無い状態でも『価値がない』と判定される。つまり、万人受けする記事でないと『価値があると判定しません』という事を示唆しているとしか...。
万人受けかぁ...このブログでは難易度が高過ぎる!/(^o^)\ 基本となる記事はファンに向けてのニッチな情報も含めた公演情報、写真や動画一覧ですから(笑)
コピペチェックをして、2つの記事以外は全て良好状態にしたのにも関わらずコピー判定が下ったのは、動画一覧が引っかかっているのかも?しかし、動画一覧は栗田さんがどんな動きで指揮をするのか知ってもらうには必要なコンテンツ。うーん...🤔



6回目:〜(  ε¦) 0

コピー判定された可能性が高い動画一覧を一旦下書き状態に戻して6回目の審査に挑むのか...。それとも、動画一覧はそのままの状態で別の対策を施すのか...。Googleが求める価値、ファンが求める価値、この2つは相容れないのか?
動画一覧が無い状態、つまり栗wikiや写真などの記事で6回目の『価値がない』判定が下されたら、さすがに凹むかもしれないし、『自分以外にBRA★BRAの写真をガッツリ撮っとる人間おらんのに、それでも価値がないって言うんかい!😭』と、叫んでしまうかもしれないw
さて、どうしたものか......🤔




▲ブログのトップページに戻る