推し三昧

指揮者 栗田博文さんを応援している非公式ファンサイト。熱量MAXで書いたオケコン感想等を、お届けしています。

BRA★BRA FINAL FANTASY VII BRASS de BRAVO with Siena Wind Orchestra 大阪公演の感想

初めて当方のブログにお越しになった方の為に、最初に申し上げておきます。当方の感想は非常に偏っています。基本的に指揮者の栗田さんのことしか語りませんが、今回も満遍なく色々なことが語れている...と思います。偏りが少ない代わりに文字数が相変わらず大変なことになっておりますので、時間に余裕がある時に読むことをオススメします。
当方の感想は栗田さん好き(+FF好き)視点による感想ということは、ご理解していただいたと思います。その点を踏まえた上で『読んでみようか!』と思ったチャレンジャーな方、ネタバレOKな方は、このままお進み下さい。誤字脱字の確認は書き終わった後にしていますが、ある前提で読んでいただき、発見した場合は寛大なお心で受け止めていただけると幸いです。勢いのまま書き、勢いのまま確認しているから仕方ない!\(^o^)/←

それでは #BBFF 大阪公演の感想 へどうぞ

【注記】
その1)写真の無断転載・無断使用およびNAVERまとめ等のまとめサイトへの引用はお止めください。
その2)写真を複数枚掲載しておりますのでデータ量にご注意下さい。Wi-Fi接続からの閲覧を推奨しております。

 待ちに待った今年2回目の『BRA★BRA FINAL FANTASY VII BRASS de BRAVO with Siena Wind Orchestra』!(≧▽≦)
『東京公演1回目の昼夜行ったのに、また行ったの?』と思った方もいるでしょう。BRA★BRAは何回行っても面白いのです。行く度に面白さが深まるのです。あのコーナーは回を重ねる度に面白さが深まっていきますし、生演奏でしか味わえない音圧を楽しむ、会場が違うことによる音の響き方を楽しむ等など色々な楽しみ方があります。なので『今年もう1度参加したい!』と思った貴方!行けそうな公演場所のチケットがまだ残っていたら迷わずにポチリましょう!悩んでいるだけ時間が勿体ないです。行きたいと思ったら、何も考えずに行っちゃいましょう!
大阪公演は学生時代からの友達2人(1人はフォトブックファンレターでお世話になった秋良さん)と行ってきました。秋良さんに事前に特急券を確保してもらっていて正解でした。事前に確保していなかったら予定が大幅に狂って物販待機時間が長時間になっていたと思います。電車の中は相変わらずオタ話に花が咲きますw いつものことです、いつものことwww 道中、東京公演であった、あんなことや、こんなことを話したかったのですが、ネタバレすると楽しみが半減するのでグッと我慢しました。ネタバレせずにお昼のエネルギー補給をするコメダに到着。注文した物が届くまで秋良さんが持ってきたセフィロスとサボテリーヌで撮影♪

セフィロス サボテンダー
サボテリーヌさん、毛が立っていませんよ?え?推しの髪型を意識して後ろに流したって?!物は言いようですw なちなみに、零式さんから「自分が推しを肩に乗せているようにしか見えない」と言われましたwww

この構図に一同大爆笑www
この写真を添付してツイートしたら、BRA★BRA仲間からも即反応があって笑ったw 某高性能bot並みでしたwww
エネルギー補給とサボテリーヌにネクタイをつけて鞄に吊るす等の準備を済ませ、12時前に会場へゴー!会場に着くと物販待機列が向かいの公園まで伸びているではありませんか!日傘を持ってきて良かった!日差しをダイレクトに受けても問題ない年齢ではありませんので、直ぐに使いましたとも。オリックス劇場で物販がある時は紫外線対策は必須です。夏場は水分なども準備して並ばないとコンサートの前に死亡しますので、しっかり対策をしてくださいね。
物販が進み、会場入り口付近まで来ると見慣れた後ろ姿が...。しーたさんとパラリラさんが話しているではありませんか!しーたさん、氷屋さんのTシャツを着てる...パラリラさんはタークスをイメージしたネクタイ柄のTシャツに黒のカーディガン...あれ?ブラT(BRA★BRA Tシャツ)は?ブラT??公演に何回も参加する皆様でブラTを買った方は自宅から着て歩く広告塔になりましょう!そう言っている自分はどうなのかって?当然、自宅から着て会場に行きましたとも。着るだけで宣伝できるって最強だと思うんだ( ̄▽ ̄)☆ お2人に軽~く挨拶をして物販を済ませました。東京公演で買いたい物、全部買えなかったんだよね。お財布事情がお財布事情だけに(^-^; 大阪公演で買いたいグッズは買えましたが、シール目的で今回もパンフを買いました。商売上手ですな!スクエニさんは!ただ王道な商品ばかりなので、斜め上をいくグッズも出してもいいと思いますよ。今年なら正宗タクト(栗田さん、マンボの時に使ってくれそう...否、使う未来しか見えないwww)とか楽器メーカーとコラボしたBRA★BRAリコーダーやシエナさんとコラボしたグッズとか。売上を出さないといけないから気軽に冒険できないのは重々承知ですが、数量限定で冒険してみるのも有だと個人的に思っております。物販終了後はしーたさん・パラリラさん・SHARさん達と合流して向かいの公園へ。一緒に来た友達はBRA★BRA仲間の元へ快く送り出してくれました。ありがとう!友よ!BRA★BRA仲間とは東京公演でも会っているのに話のネタは尽きなくて色々と話しました。BRA★BRA仲間のほんわかとした空気やハイテンションな空気、とっても居心地がいいのです(*´▽`*) 話の合間に、しーたさんとパラリラさんがリコーダーの練習をしていたからTwitterで「リコーダー練習してる人がいる」とツイートされていた模様www 周囲の人からしてみれば、気合い入ってる怪しい集団だよねwww そんな怪しい集団におかんさん達が合流してくれました♪ ブラバンディズニーで見せれなかったフォトブックを見てもらうことが出来ました!やったね!\(^o^)/♪ おかんさん達と合流して暫く話していると、あっとさんは何処にいるんだろう?の話になって、そのことをBRA★BRA仲間の誰かがツイートしたのかな?会場の2階を見ると怪しい集団に手を振るあっとさんの姿を発見!開場時間が過ぎ、物販待機列が入場列になっていたので我々も列に並んで、いざ会場内へ!
会場に入って直ぐにアンケートを提出しましたが、残念ながら読まれませんでした。1回は読まれたいと思っているのですが、難しいですね。伝えたい想いを如何に短文にするか...Twitterで鍛えてるつもりだけど難しいです。アンケートの投函を済ませてキャラボードの撮影。※ユフィ・ヴィンセント・ケットシーの写真は公演終了後に撮影しました。

セフィロス キャラボード
セフィロスは栗田さん..._:(´ཀ`」 ∠): ←重症

ティファ クラウド エアリス キャラボード
クラウドさん、両手に花状態ですな( ̄▽ ̄)

ユフィ ヴィンセント ケットシー キャラボード
何でシドがいないの?ねぇ?シドは??※魁人さんはシドも好き

ケットシー キャラボード サボテンダー
サボテリーヌさん、ドヤ顔してますが、ネクタイが歪んでいますよ?

サボテンダー
今年もしーたさんの相棒と一緒に写ることが出来て良かったね!サボテリーヌ。

撮影終了後、座席へ。おかんさん達と自分達の席がまさか隣同士になるなんてwww これだから中位のおっさん(ノビヨ師匠のファンクラブ)からチケットを取ると面白いwww ちなみに、自分が確保した席は1階3列35~37番でした。1列でこの番号だったら確実に推しの美尻が拝めましたね。ちなみに、美尻を拝める席に座ったのは去年の奈良公演のゲネプロでお知り合いになったおかちんさんでしたwww ご近所感、ハンパないwww 開演まで時間があったので、あっとさんの元へ。再会を祝した熱い抱擁が中途半端になってしまったことが残念!広島公演で熱い抱擁をしてしまうかもしれないwww 何だかんだで開演時間が近付いてきたので席に着席。

では、このブログ恒例の栗田さんの胸元を華やかにしている薔薇ブローチのカラーを紹介していきましょう!前半はピンク、後半は青、ラスト3曲からマンボまでは黒マテリアでした。個人的にBRA★BRAではピンクの薔薇ブローチをつけているイメージが無かったから『ピンク...だよね...?マジで?めっちゃレア!!』と心の中で叫んだのは言うまでもありませんwww 『黒マテリアは何ぞ?』と思った方は東京公演1回目の感想記事に詳細が書いてありますので、お時間がある時にでも読んでやってください。余談ですが、仙台公演と名古屋公演はポケットチーフが装備できる上着との報告を受けました。ここ数年、自分はポケットチーフが装備できる上着姿を見ていないから見たかった!!ポケットチーフを身に付けている姿もステキなんですよ♡(*´▽`*)♡

続いて、舞台袖でタクトのコルク部分を使って『コン、コン、コン』と鳴らす栗田さんの儀式の音、バッチリ聞こえましたよ!この音を聞くと、いよいよ始まる!って気分になりますね。『そんな儀式してるんだ?』と、思った方は前の席なら大概は聞こえるので耳をすませて確認してみてください。きっと聞こえるはずです♪
あと、大阪公演でも指揮台にバーは設置されていました。BRA★BRA以外の公演はほぼほぼ設置されていないバー。BRA★BRAは必ず設置されているバー。BRA★BRAは他の公演より暴れる(笑)から必須なんでしょうか?暴れるに関しては他の公演でも栗田無双(笑)が炸裂してるのになぁ...。今回も、めっちゃ気になっています!!来年もBBFFが開催されるなら、書物のようなパンフで語ってもらいたいです。『教えて、栗田先生!』と今回も思いました。BRA★BRAに関しては、こう思ってしまうのは仕様ですね、仕様!www

では、気になるセットリストは下記の通りでした。

1.オープニング~爆破ミッション
2.FINAL FANTASY VII メインテーマ
3.星降る峡谷
4.ケット・シーのテーマ
5.FINAL FANTASY メインテーマ
6.FINAL FANTASY VII バトルメドレー(~J-E-N-O-V-A~闘う者達~更に闘う者達~ )
7.エアリスのテーマ

20分間の休憩と言う名の物販タイム

8.ルーファウス歓迎式典
9.常に闘う者達(~神羅カンパニー~神羅軍総攻撃~ウェポン襲来~)
10.牧場の少年 (小編成シリーズ・その1)
11.花火に消された言葉(小編成シリーズ・その2)
12.忍びの末裔 (小編成シリーズ・その3)
13.完全なるジェノヴァ
14.神の誕生
15.片翼の天使

- アンコール -
16.ティファのテーマ
17.マンボ de チョコボ

6番目、大阪公演ではバトルメドレーでしたが、千秋楽ではクレイジーモーターサイクル → バトルメドレー(もしくは逆)で大いに盛り上げて欲しいと思いました。栗田さんとシエナさん達は大変ですが(^-^;
今回も特に印象に残った曲だけ色々と書きますね。文字数が大変なことになるのと記憶が..._(:3 」∠)_

ケット・シーのテーマ 。
今回もヤバかったですwww 東さんがいなかったので、荻原さんがケット・シー " おじさん " としてメガホンを持って登場しました。ノビヨ師匠からレクチャーをお願いされた時に聞けた「任してちゃぶ台」のキメ台詞?に思わず笑っちゃいました( *´艸`) モーグリおじさんの時にも言ってたから。今回はなかったけど、去年の東京公演2回目で聞かせてくれた、まみちゃんに「今日もかわゆいね」、ノビヨ師匠に「う~ん、何も浮かばなかった」のご挨拶も期待しています(´▽`) で、肝心のボディパの内容は、おっちゃんよりも難しかった(>_<) リズム感がなく、マネが直ぐに出来ない自分は楽しいんだけど辛い所もあるのですw おじさん、最初に登場した時はメガホンだけでしたが、再登場した時はネコ耳を装備して登場、再々登場した時は赤いキラキラの大きい蝶ネクタイを装備して登場www 登場する度にケット・シーに近付く荻原さん。装備が増える度に笑い声が大きくなったのは言うまでもありません。最終的に会場全体が爆笑の渦に巻き込まれましたwwwww そうそう、おじさんのタップダンスもカッコ良かった!(*´▽`*)♡ 大阪公演でもノビヨ師匠とまみちゃんがタップダンスを披露してくれたのですが、ノビヨ師匠「ここがピーク」と言っていてウケましたwww そう言いたくなっちゃうよねwww 仕方ないwww おじさん、退場する時にやってくれました。来場者に向かって投げチュウ💋を...投げチュウ💋を飛ばしたのです!!大事なことなので思わず2回も投げチュウと言っちゃったYO!しかも絵文字付きでwww その光景を見た自分は『荻原さん、待 っ て ♡ 心 臓 が ヤ バ い ♡ 』と思いながら溶けそうになっていました...否、溶けましたwww 会場に来ていた荻原さんのファン全員、クリティカルヒット級のダメージ受けたか即死したと思うんだ(ゲンドウポーズ
自分は後者でしたよ。投げチュウで即死した為に前半戦の栗田さんの感想を全て持っていかれましたwwwww 投げチュウの威力、ハンパないのでお気を付けください。心構えがあったら少しはダメージの軽減が......出来るはずないよねwwwww なので、荻原さんファンの皆様はハートを射抜かれちゃってください(*´▽`*)♡
投げチュウの威力も強力だったのですが、おじさんが必死にレクチャーしている時の土屋さんの笑顔がめっちゃ可愛かった!何?!あの笑顔!可愛いの最上級の言葉で表現しても表現しきれない可愛さだった(*´▽`*)♡ 土屋さんファンの皆様は、ここでの表情、要チェックですよ!ちなみに、栗田さんはおじさん初登場だったのでガン見していました。どんな動きをするのか伺っていた様子♡
今年も東さん(おっちゃん)と荻原さん(おじさん)の共演、あるのかな?あったら、ヤバそうじゃない?いきなりタップダンス対決とか始めちゃいそうだし、何より栗田さんがヤバい。なぜヤバいのかって?それは去年の愛知公演の記事を読んでくれたら分かります。アレは、ホンマに色々な意味でヤバかったです。完全に萌え尽きたよ......(遠い目

FINAL FANTASY メインテーマ 。
砂川さんの投げチュウ💋もいただきました( ̄▽ ̄)☆ 会場にいた砂川さんファンも撃沈したのは確実でしょう!笑

FINAL FANTASY VII バトルメドレー(~J-E-N-O-V-A~闘う者達~更に闘う者達~ )。
栗田さんの真後ろから見ていたから、そう見えたのかもしれないけど、自分は直感的に『いつもより大人しい指揮だなぁ~』と思いました。BRA★BRAに限らずバトル系の曲を指揮する時って栗田さん自身が曲の一部となって、闘いの神と共に戦場へ赴くような、クリティカルヒットを連続して出す激しい指揮、つまり栗田無双(笑)が炸裂した指揮になることが多いと言うか、ほぼほぼそう見える指揮なんだけど、大阪公演では、柔らかく、しなやかな動きで静かに導くような指揮に見えました。なので、ガッツリ栗田さんを見ている自分は最初からクライマックスと言うよりは徐々に闘志が高められてジワジワと心が熱くなる感覚に包まれていました。栗田さんの表情がバッチリ見えるシエナさん側から見たら感想は違うでしょうね。ノビヨ師匠は「栗田さんの表情も見て欲しい(見せたい)」、シエナさん達は書物のようなパンフで「表情が凄い」と言っているので、今年もBlu-rayの収録があるなら、去年よりも表情をガッツリ収録して欲しいのが本音です。表情をどう編集したらいいのか迷った時は、FF14OC(エオルゼアシンフォニー)のBlu-rayが参考になると個人的に思っています。余談ですが、FF14OC(エオルゼアシンフォニー)のBlu-rayを見ていない栗田さんのファンがいたら、1回は見て欲しいですね。音楽も最高なんですが、栗田さんの指揮や表情の見せ方がホンマに上手い。栗田さんが指揮をしているコンサートの円盤を色々と見たけど、現時点でFF14OC(エオルゼアシンフォニー)のBlu-rayを超える円盤とは出会っていません。

ルーファウス歓迎式典。
大阪公演でも最初は『ポカーン( ゚д゚)?!!』な空気になりましたが、さすが大阪。すぐに会場全体がノリノリの雰囲気になりました♪ ホイッスルはシエナさんが担当しましたが、名古屋公演では覚醒した栗田さんがホイッスルを担当したの報告がありました。荻原さん曰く、栗田さんが本番でいきなり吹いて、こっちを(荻原さんを)見てニヤリとしたそうですwww 栗田さん、東京公演2回目もホイッスル担当でお願いします♡ 自分もめっちゃ見たいです!!逆裁オケの時といい、どんだけ笑いを狙っていくスタイルなの??そこまで笑いを狙うんなら、トランペットで演奏しながら入場して、それから指揮をすればいいんじゃないかな?www←無茶ぶり

完全なるジェノヴァからのセフィロスメドレー。
大阪公演でも魁人さんは栗田さんに魂を奪われたことを最初に報告致します。察しが良いBRA★BRA仲間は何が言いたいのか、もう分かったと思います。大阪公演でも黒マテリアを装備してくれました......栗田さん、ありがとうございますぅうううううう!!!!!東京公演1回目だけかな?と思っていただけに大阪公演でも見れて目尻が熱くなりました。魁人さん、大阪公演でも見事に『仰げば尊死』状態でしたwww サボテリーヌの尊死や萌死の画像を何枚ツイートしてもし足りないぐらいの気持ち。その気持ち、今でも溢れています。何故かって?余談になっちゃいますが、仙台公演と名古屋公演でも装備してくれたからです。自分は仙台公演と名古屋公演は参加できませんでしたが、参加したBRA★BRA仲間と友が報告してくれました。その報告を聞いた(読んだ)瞬間に「栗田さん、ありがとうございますぅうううううう!!!!!(土下座」と叫び、再び『仰げば尊死』状態になったのは言うまでもありませんwwwww 推している方に神対応されたら誰でも『仰げば尊死』状態になると思うんだ(再び、ゲンドウポーズ
所で、このまま千秋楽までラスト3曲から装備してくれるのでしょうか?装備してくれたら神戸公演で黒マテリアを見たいと言っていたミューさんにも見てもらうことが出来るので、お願い致します!!!(スライディング土下座
栗田さん、ファンのハートをガッチリ掴む術を熟知していらっしゃるよね♡ ガッツリ掴まれた結果、勢い余って?と言うか、いつものように暴走したツイートを投下していましたwwwww

その結果、何と!promax公式アカウント様から「いいね」をいただきました!!まさかの展開に魁人さんビックリ!!

あ!また指揮とかの感想が書けていませんね..._(:3 」∠)_
投げチュウで記憶が曖昧ですが、覚えている限りを書きますね。まず『完全なるジェノヴァ 』から。栗田さんがタクトを振り、曲が奏でられた瞬間に完全なるジェノヴァが飛来してきた記憶が蘇り、会場が星の中心部(バトルステージ)に包まれる感覚になった方もみえるかと思います。音楽って、その当時の記憶も思い出させてくれるよね(´▽`) 栗田さんの指揮はメロディによっては激しい所もあったんだけど、比較的に大人しく見えたのは、やっぱ真後ろ席だから、そう見えたのかなぁ??それとも3日連続だから体力温存??ダメだ...記憶が飛んでる(>_<) 投げチュウの威力、ヤバい♡ 続いて『神の誕生』。シエナさんの演奏も更に熱を帯びて激しさが増しているのですが、栗田さんの指揮も『完全なるジェノヴァ』より激しい。特に打楽器チームへの指示する所は特に迫力が増していて自分の心拍数は急上昇...ヤバい...元々ない語彙力が奪われてゆく......_:(´ཀ`」 ∠): 『片翼の天使』、今年は去年のように、とやかく語りません!栗田さんが指揮をした瞬間に栗田さんの背に漆黒の翼が生えます。栗田さんにセフィロスが宿ります。以上!『ホンマにそうなんか?』と思った方はBRA★BRAに参加して栗田さんの指揮を見てシエナさんの生演奏の迫力・音圧に触れてみてください。自分がこう思う気持ち、少しは分かっていただけるかと思います。
個人的な意見なんですが、自分は『完全ジェノヴァ』『神の誕生』『片翼の天使』の3曲は曲ごとの拍手とブラボーは無で聴きたい。拍手とブラボーが入ると、そこで少しばかり熱が冷めてしてしまう感覚に囚われて仕方ないのです。3曲連続で聴いて、最後に盛大な拍手と熱いブラボー!を贈りたい。Blu-rayの『エアリスのテーマ』から『片翼の天使』の流れを思い出していただければ分かりやすいと思います。あの流れで、この3曲を聴きたくて仕方ありません!!千秋楽までに1回はその流れで聴きたいものです(´▽`) 更に深い個人的な話になりますと、その曲を一瞬にして宿す栗田さんが見たいのですよ。曲を宿す瞬間を見たら、きっと貴方もチョコボ肌w

BRA★BRA恒例の公式写真にサボテリーヌを写り込ませるミッション、大阪公演でも成功しました( ̄▽ ̄)☆
中央...ちょうど栗田さんの前ぐらいに写り込んでいます。高々と掲げてくれた友人に感謝!
BBFF大阪公演
次は東京公演2回目でも写り込ませる気満々です!( *´艸`)
と書きましたが、実は名古屋公演でも写り込ませるミッション、成功しております♡

証拠写真がコチラ↓。BRA★BRAロゴの最後の「A」から視線を下に移すとピンクのネクタイをつけている緑の物体が見えますw
BBFF愛知公演
零式さんが舞台に上げてくれました。サボテリーヌの舞台初デビュー、名付け親の零式さんにより、ピンクのネクタイで果たされ、シエナさんの公式写真と憂奈さんが撮影した写真にも写り込む。飼い主と違って凄いわ...サボテリーヌ!零式さんへ:サボテリーヌを可愛がってくれて、舞台に上げてくれて、ありがとうございます♡

このブログでは恒例となっている栗田さんの指揮中のピン写真ですが、今回はありません。
トリミングすれば見れる写真は何枚かありましたが、納得できる写真が1枚もありませんでした。納得できない写真をコチラのブログにアップすることは出来ません。(戒めとしてサボテリーヌ専用ブログにはアップしましたが。)なので、今回はアップしても辛うじて自分の気持ちが耐えれる写真のみをアップします。

山下まみ 北瀬佳範 植松伸夫

栗田博文

植松伸夫 栗田博文

栗田博文

指揮中のピン写真を上手く撮影できなかったのは自分の腕が未熟だったのです。撮影係はどんな状況であろうと冷静に被写体を捉えないといけませんし、より良い構図を瞬時に計算して撮影しなければいけません。それが出来なかったのです。今回は素人には難易度が高過ぎた..._(:3 」∠)_ 今後も同じ状況になる場合があるでしょう。その時は、上手席もしくは下手席ではなく真後ろ席の方が撮りやすいのかもしれない。と言うのも、引きで撮影してバッサリとトリミングすれば見れる写真に化ける可能性はある...けど妥協したくない。トリミングせずにアップできる写真が撮れてナンボ。指揮者を背後から撮影した写真はググっても出てこないから教材はありません。なので、BRA★BRAに何回も通って試行錯誤をして自分のベストな撮影方法を確立するしかりませんね。

写真をじっくり見た方ならお気付きになったと思います。自分は栗田さんが右手を上げている写真で気付きました。栗田さんの左手首に注目!ブレスレットを身に付けているではありませんか!!『これはファンからのプレゼント』だと " ピン! " ときて、贈ったのはBRA★BRA仲間であるあっとさんかな?と思っていたら、その通りだった(笑)ノビヨ師匠達にファンレターを渡すと言っていたから直感的にあっとさんだと思ったんだ!( ̄▽ ̄)☆

※ツイートの掲載許可はもらってます。

で、推し達の対応を見た魁人さんの反応は......

当然そうなりますよねwww

そうそう、公演終了後にあっとさんにもフォトブックファンレターの現物確認をしてもらいました。参加者全員に確認してもらうミッションは大阪公演にて無事に終了!そー言えば、あっとさんはスタッフさんに何も言われなかったんだろうか?と言うのも、ノビヨ師匠周辺のスタッフさんもフォトブックファンレターを見たらしく、名古屋公演のゲネプロに参加した憂奈さんにスタッフさんが「栗田さんにも渡してましたよね!」と言ったそうです。宛名カードに名前を書いているから、ノビヨ師匠と栗田さんに渡したことはフォトブックファンレターの中身を見なくても把握できる。だけど、憂奈さんを見て、そう言った。つまり、スタッフさんもノビヨ師匠と栗田さんのフォトブックファンレターの中身を見たから言える言葉であって......やらかした結果はスタッフさんにも伝わった様子ですwwwww で、どう伝わったのかRinさんと推察してみました。

渡した時、スタッフさんのセキュリティチェックで気合いが入ったファンレターであることが発覚。
 ↓
一緒に休憩していると思われるノビヨ師匠と栗田さんに「気合いが入ってるファンレターが届きましたよ」みたいな感じで報告して渡す。
 ↓
ノビヨ師匠達、見る。
 ↓
中身が気になったスタッフさん、見せてもらう。

あくまでも推察なので本当の所は不明ですが、ノビヨ師匠と栗田さんのフォトブックファンレターの中身を見なければ、あの言葉は絶対に言えません。だって、フォトブックファンレターの中身にしか憂奈さんだと分かる写真、載せてないもん。憂奈さんのツイートを見て今年はゲネプロに当選しなくてもいいのでは?と思っている自分がいますw

大阪公演も 最高! of 最高! の感動を、ありがとうございました!
♡┌│∵│┘{ \!BRAVO!/ }└│∵│┐♡
次は東京公演2回目で 最高! of 最高! の感動を味わえることを楽しみにしております(≧▽≦)

長文感想を最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

この記事に対する感想などがありましたら、ブログのコメントに残していただけないでしょうか?ブログのコメントはTwitterと違い、埋もれることがありません。読み返す際の手間が大幅に省けますので、ご配慮いただきたく存じます。何卒よろしくお願い致します。


【関連記事|感想】

▼BBFF2018 東京公演1回目の感想

▼BBFF2018 東京公演2回目の感想

▼BBFF2018 神奈川公演の感想

▼BBFF2018 兵庫公演&広島公演の感想


▲カテゴリー 一覧に戻る

▲サイトのトップページに戻る