指揮者 栗田博文さんを応援している非公式ファンサイト

BRA★BRA FINAL FANTASY 2017 奈良公演 の感想(その1)

当方の感想は指揮者の栗田さん好き+FF好き視点による感想になります。当日の行動日記も含まれているので長文です。なので、読むのに時間を要します。そのことを踏まえた上で「読んでみようか!」と思ったチャレンジャーの方は、このままお進み下さい。書き終わった後の見直しはしていますが、誤字脱字があるかもしれません。その時は大目に見てくれる幸いですm(_ _)m

それでは、続きより #BBFF3 奈良公演の感想 兼 行動日記へどうぞ!

 

ゲネプロ見学が当選した奈良公演。「乗りたい電車に乗り遅れる=ゲネプロ見学ができなくなる」の公式が成立してしまうので、今回は事前に乗りたい電車の特急券を買って挑みました。事前準備のお陰で当日はスムーズに改札口を通過♪乗り換えをしてレッドブルを飲んだ後に大阪公演と同様に電車内で丸っこいサボテンダーをXperiaで撮影してみると...またしても料理モードで撮影するXperiaさん。やっぱカボチャに見えるのかなぁ~?本日も美味しそうに写っていますか??(笑)

丸っこいサボテンダーを撮影した写真

撮影終了後に一眼の設定を見直して久々のMHXXをプレイ。7月に秋良さんと友狩りをするので村クエのティガレックスとライゼクスでリハビリをするとライゼクスからレアアイテムである「電竜の雷玉」を剥ぎ取りでゲット!(≧∇≦)♪ 物欲センサーが発動していなかったのが良かったんですね(´▽` ) そうこうしている内に大和西大寺に到着。更に乗り換えをして近鉄奈良駅に到着...修学旅行ぶりの奈良だよ!駅に「ようこそ奈良へ」のステキなボードがあったのでパシャリ。

ようこそ奈良へ!の看板を写した写真

記念撮影終了後、会場へ。お天気は雨の予報でしたが、何とか曇りを維持。折り畳み傘を使うことなく会場に到着。正面玄関前付近でパシャリ。

奈良文化会館前でサボテンダーを撮影

時間に余裕があったので会場周辺をブラリ。知らない町を歩くのって楽しい♪泊まりだったら行ってみたいと思った飲食店が...!「お肉、美味しそう(´∀`*)」と思っていたら若干お腹が空いていたのでヨダレが出そうになる魁人さん(笑)見学会の時間が近づいてきたので会場に戻ってUVカットのパーカーを脱いでサブバッグに突っ込んで、BRA★BRATシャツ姿でいざ集合場所へ。到着すると既に待機している方がいましたが、見学者が揃っていなかったので思い出の1枚としてパシャリ。

奈良文化会館の国際ホール

集合時間前に全員集合したので少し早めに会場入り。スタッフさんの説明後、各々の好きな席に座って見学。自分は1階P列24番の席に着席。全体がよく見え、栗田さんもよく見える席をチョイスさせて頂きました。座ってまずチェックしたのはシエナさんの服装。目立つ色の服を着ている人、落ち着いた色の服を着ている人、柄が派手な服を着ている人、BRA★BRATシャツを着ている人...個々のセンスが全面的に出ておりました♡私服姿を見れるのもゲネプロの特権♪栗田さんが来るまでに気になる箇所を入念にチェックしている中で印象深かったのは鉄琴を担当している女性。クレイジーモーターサイクルを何回も練習していたので耳に残りました。11時前にノビヨ師匠とまみちゃんがリコーダーを持って会場入りして11時に栗田さんが譜面とタオルと小さいバッグを持って登場。服装はいつもの紺色のシャツとGパン。Gパン姿も脚の細さを際立たせてくれるからヤバいよね~(*´д`*)♡ 全体練習の前に「今日のアンコール曲はサイコロで決めます。」の説明があって、それを聞いた魁人さんの心の声は「よっしゃぁああああああーー!!!!!」でした。相互フォロワーさんから「サイコロをポンポンした栗田さんの姿、可愛かった(*´ω`*)」と聞いていたから見たかったんですよー!毎回サイコロで決めるワケじゃないからサイコロで曲を決めた公演を見れた人はタイミングが良かったと言えるよね♪心拍数が急上昇したまま練習を見ることに(笑)本日のゲネプロ見学は下記の順で行われました。(あっ、記憶力が人並み以下の自分がリストとして書けたのは必死でメモしたからです。来年も行けたらメモります。でないと書けない>< )

  1. FF5メインテーマ
  2. ティナのテーマ
  3. Ami
  4. メインテーマ
  5. いつか帰るところ
  6. クレイジーモーターサイクル
  7. 反乱軍のテーマ
  8. Force Your Way
  9. グルグ火山
  10. エアリス → 片翼の天使
  11. The Man with the Machine Gun
  12. 親愛なる友へ
  13. 水の巫女エリア
  14. Vamo' alla Flamenco
  15. MCの練習
  16. ボディーパーカッションの確認

栗田さんから「今日は抑え気味にして下さい」とか「少しだけ高くして下さい」とかの指示は聞き取れたんですが、音楽の専門用語での説明は何を言っているのかサッパリ分からなかった(^_^;) これが音楽の知識が全く無い人の感想です。音楽の経験がある人なら説明の意味が分かって詳細な感想が書けると思うんですが...申し訳ないです><
栗田さんがどんな指示をしているか気になった方はノビヨ師匠のファンクラブ(中位のおっさん)に入会してゲネプロ抽選で勝利をもぎ取って自分自身の耳で確かめて下さい!
なので、個人的に印象に残った場面を順に書きますと...「メインテーマ」はノビヨ師匠とまみちゃんも舞台に上がってリコーダーの音確認。どの公演でも舞台に上がって当日の音の出具合を確認してると思う。「いつか帰るところ」で栗田さんが舞台から降りてきて座った場所はP列17番。

座席の位置を説明した画像

左側に視線を向けるとそこに栗田さんがいる状態...変な緊張で乱れに乱れる魁人さんの脈(笑)今までの記事を読んでいる方なら「仕様だから仕方ないわw」とツッコミを入れてくれそうww「マシンガン」は栗田さんから音のバランスを確認しておきたいとの事でサクッと確認。「アンコール曲はサイコロで決めるのに、何でマシンガンだけバランスを確認するんだろう?マシンガンは他の曲より難しいのかな?」と、この時点では思っていましたが、終わった今だから言えるのは栗田さんはマシンガンが良かった模様。その理由はアンコール曲の感想で書きますね。「親愛なる友へ」と「水の巫女エリア」の間でバックから聞こえてくるカスタネットの音。「フラメンコへの気合いもヤバい」と思いながら練習風景を堪能する魁人さん。フラメンコは客席から見て荻原さんが奥・土屋さん手前の位置だったのでカスタネットを操る土屋さんの手の動きがよく見えました。ちなみに、ゲネプロ時のストンプの前後の動きに変わった様子はなかったのに本番は...(*´艸`) フラメンコの練習が終わった後にノビヨ師匠とまみちゃんがMCで話す内容チェック。ムージクフェスト奈良について話す、坂口さんと渋谷さんが来場している事を話してもいいか確認 → お二人ともOK、5月14日東京公演の夜を収録したBlu-rayが9月13日に発売されることを話す。「...えっ...ちょっ...ちょっと待って...ノビヨ師匠ーーー!!!マジですか?!Σ( ̄□ ̄ )!!ようやく栗田さんの指揮を何度も見れて、シエナさんの演奏姿もガッツリ見れるよぉおおおお!!!!!」と、心の中で絶叫しておりました。そうなるよね??えっ?自分だけだって??重大発表の確認があったのにも関わらず、見学者に「公演で発表するまで秘密にしておいてね」みたいな注意はされませんでした。ファンクラブの人は事前に漏らすことはしない、つまりノビヨ師匠から信頼されていると勝手に解釈しております(^-^) MCの確認終了後、ボディパ諸々の最終確認をするモーグリおじさん。今回のゲネプロはモーグリおじさんこと荻原さんもロックオンして見ていました。演奏する姿がカッコイイのは当たり前なんですが、服装がカッターシャツだったので、首筋 → 肩 → 腕のラインが何とも魅惑的でして...

自分のストライクゾーンど真ん中を駆け抜けていったから思わず呟いちゃったよ(*´д`*)♡ もともと「長袖カッターシャツの腕まくり」というスタイルに弱い自分。そこにあるのは曲線美とは違う萌えライン美と腕の筋肉の筋...これ、きっと女性にしか分からないと思うw それにしても「何処に萌えてるんだよ?!」とツッコミを入れられそうですね。しかし「萌え」は予想外の所から心を射抜くものだ、仕方ない。← 単なる開き直り(笑)
全ての練習が終わって恒例の撮影タイム。見学に参加した男性の1人が着ていたTシャツをよく見てみると、まさかのピカ●ュウTシャツwww「ケンカを売っているとしか思えない」と注目されるwww すごい度胸だと自分は思いましたよ!スタッフさんがファンクラブのホームページにアップする全員集合写真を撮ってくれた後、スタッフさんが個々のスマホ(カメラ)で撮影してくれました。その時の写真がコチラ↓

ノビヨ師匠と撮影した写真

我が家のサボテンダー、ノビヨ師匠に持ってもらったよー!(≧∇≦) モーグリやトンベリやチョコボを持っている方でゲネプロ参加するよ!って方がいたら持参してノビヨ師匠に持ってもらって記念撮影したらイイ思い出になるかも?撮影をしてサインをもらってブラボーバッチをもらってと...今年のゲネプロ見学も非常に充実した時間でした。来年も参加できたらイイな(´▽` )
見学の時に同郷だと判明した男性と会話を楽しみながら物販へ。いやーっ、奈良公演で同郷の人と会うと思ってもいなかったので話が盛り上がりました♪住んでいる地域もご近所と言ってもいいぐらいの距離で2人して笑っちゃいましたw 男性はFacebookはしているけど、Twitterはしていないとのこと。しかし、愛知公演にも参加すると仰っていたので運が良ければ会えるかも?!ちなみに、ピカ●ュウTシャツを着た男性とは相互フォローになりました♪BRA★BRAに参加する度に誰かと繋がってる気がするww
物販はパンフ、黒魔道士と魔人のキーホルダー、指揮者サボテンダーの小物入れをお買い上げ。大阪公演の時に比べて少ないです。キーホルダーは車のキーにつけて指揮者サボテンダーは保管用としました(^-^) 物販も終わり「腹ごしらえをするか!」と思って外を見ると酷い雨。折り畳み傘はなるべく使いたくない、会場の近所にコンビニがない...お昼ご飯を諦めた。しかし、空腹のままだとヤバい。手持ちの栄養分はキレートレモン1本のみ。Twitterで見た「ライブ前にキレートレモンを飲むと翌日に疲れが残らない」を試すべくゴクゴクと一気に飲み干す。水分を摂取したので念の為にお手洗いを済ますしてからホール内に突入。待機中のホールでの撮影は禁止のアナウンスは流れていなかったのでパシャリ。

ホール内で撮影したサボテンダーの写真

会場の雰囲気、伝わりましたか?開演までの時間はいつも通りTwitter(笑)坂口さんのBraBra盗撮シリーズ(笑)を見たり、会社の同僚が急に思い立って新潟へ行ってるのを知ったり、お腹空いたとか呟いたりしてたら開演時間になったけど始まらない。「まさか、雨のせいでBRA★BRA恒例『本番前の腹ごしらえ』から戻ってくるのが遅れてる...?」とか思っていたら14:07過ぎに開演♪待ちに待った時間がやって来ました(≧∇≦)

まずは奈良公演のセットリストから(アンコール曲以外は大阪公演と同じだけど、一応書いておきます。)

[ 前半 ]

  • FF5メインテーマ
  • ティナのテーマ
  • Ami
  • モーグリのテーマ
  • いつか帰るところ
  • クレイジーモーターサイクル
  • 反乱軍のテーマ

[ 後半 ]

  • Force Your Way
  • グルグ火山
  • 親愛なる友へ
  • 水の巫女エリア
  • Vamo' alla Flamenco
  • エアリスのテーマ
  • 片翼の天使
  • ビッグブリッヂの死闘(アンコール曲)
  • マンボ de チョコボ

栗田さん好きなら確認は怠っていませんよね?舞台の袖でタクトのコルク部分で「コン、コン、コン」と叩く音。自分は1階席のG列でしが、今回もバッチリ聞こえました♪皆様はどうでしたか??聞こえると「いよいよ始まる!」って気分になります(*^▽^*) 栗田さんクラスタは気になっている胸元の薔薇ブローチは前半は紫で後半は赤でした。今まで確認できているカラーは白色・淡い水色・赤色・紫色。この4色以外のカラーもあるのか個人的に気になってます。そうそう紫の薔薇の花言葉を調べたら『気品』『誇り』『尊敬』『王座』『上品』だそうで...「これってさ、もしかして坂口さんと渋谷さんへのメッセージとして、あえて紫を選んだのかも?」と思ってみたり。偶然かもしれないけど想像が膨らんじゃいました。たまたま好きな色を選んだだけなのか、意図的なのか...気になる。

前回と同様に一曲ごとに感想を書いていたら文字数が半端ないことになりそうなので、奈良公演は特に印象に残った曲をピックアップして書きますね。

・FF5メインテーマ
1曲目にチョイスされているだけあって、あっという間にBRA★BRAの世界にグイグイ引き込んでくれる曲。栗田さんの指揮も最初から全開で「最初からクライマックスだよー!。゚(゚´Д`゚)゚。」と思うのも仕様にしていいかな?(笑)メインテーマ終了後、ノビヨ師匠から坂口さんと渋谷さんのご紹介。FFを創造した神とFFの音楽を創造した神とドット絵の匠と同じ時間と空間を共有している現実...奈良公演に参加した人は奇跡と遭遇したと言っても過言ではないでしょう!

・ティナのテーマ
真後ろの席だったので今回も栗田さんの優しい表情を見ることができず。Blu-rayで見れるといいなぁ~(´▽` ) あっ、今回も目頭が熱くなる状態異常になりました(笑)

・モーグリのテーマ
自分にとっては今年初のモーグリおじさんからボディパを教わる時間となりました。ノビヨ師匠から「前回の動きを覚えていても、いきなり動きを変えてくるから意味が無い」と言われて大きく頷きましたとも(笑)パート1は手拍子、パート2はBlu-rayの紹介動画で見れる手を身体の前でグルグルしてからの片方の手を左右のどちらかに振る動き(ノビヨ師匠にボディパしてないってツッコミ入れられたw)、パート3でボディパ。全パートの説明で最も印象に残ったのはパート3。その内容は...

この呟き、モーグリおじさんこと荻原さんにもファボされまして...モーグリおじさんも忙しい合間にチェックしてるよね(´▽`) この一件で自分の中では「モーグリおじさん=美女好き」という公式が確固たるものにww あっ、荻原さんが美女好きだったとしても、あくまでもモーグリおじさんの設定ということで(笑)

・いつか帰るところ
大阪公演でも聴いているはずなのに「いつか帰るところに今帰ってきてるよ」と、また思う自分。視界が滲んでいるのは何でかねぇ...やっぱFF9が一番好きな作品であることが影響してるのかも。

・クレイジーモーターサイクル
演奏される前に遂に公式発表されました。5月14日の東京公演の夜をノーカットで収録した「BRA BRA FINAL FANTASY Blu-ray de BRAVO 2017」が9月13日に発売決定!会場限定予約特典はポストカード。特典のポストカードについて、ノビヨ師匠「ショボいなぁ~もっとイイものを付けて下さいよ~スクエニさん!」ってツッコミを入れてた(笑)我々、BRA★BRA(栗田さん or シエナさん)クラスタは映像化される日をどれだけ待ち望んでいたことか...!やっと栗田さんの指揮中の表情も拝むことができる...自分は問答無用で買うよ。それに売上次第で2018のBlu-ray販売企画に繋がるかもしれないし。で、肝心な曲の感想は大阪公演の時にも書いたけど、初めて聴いた時は受け入れられなかったのが嘘だと思えるぐらいツボにハマってる。栗田さんの動きもマジでヤバい!\\ ブラボー!! //

・反乱軍のテーマ
原曲を聴いたことなにのにアレンジでツボにハマった曲です。タイトルがタイトルなだけに出勤時に聴いてしまう気持ち、分かります!

反乱軍のテーマが終了後、20分間の休憩。公式発表されたので、ここぞとばかりにBlu-ray販売が決定したことを呟く魁人さん(笑)相互フォローのSHARさんの行動は早く、予約したのツイートが...流石です!

・Force Your Way
大阪公演ではリズムに合わせて身体を小刻みに動かす所が見られましたが、奈良公演ではそれは無くて左手で拳を作ったり、拳状態から指を広げてその状態を維持したまま腕を高く上げる動きが見れたり...あ"ーもう、同じ指揮(動き)が無いから飽きないし、何回も心を射抜いてくるんですよ!栗田さんの指揮は!!(*´д`*)

・グルグ火山
曲が終わった時の栗田さんの立ち方が仁王立ちだったのが何故か印象に残りました。残った理由は自分でも分からない(笑)

・Vamo' alla Flamenco
ゲネプロ同様、客席から見て荻原さんが奥・土屋さん手前。土屋さんのカスタネットを操る手の動きは柔らかさと滑らかさの中に力強さがあるなっと自分は思いました。荻原さんの手の動きは自分の席からは見えなかったのが非常に残念!>< 本番のストンプは「オ・レ!」の声もあり、身体を横回転させてからの決めポーズもあり、薔薇を咥えてストンプしたりとホンマに盛り上げる為なら何でもしちゃうシエナさんのノリ、自分はめっちゃ好きです♡(*´ω`*)♡

・エアリスのテーマ
エアリスが終わって直ぐに片翼がくるのを知ってるから、この時から心臓がずっと高鳴っていて栗田さんから目が離せなくなって周りが見えていなかった自分。感情が高まっているせいか、栗田さんの背に白い翼が見えて、前半のゆったりとしたメロディでエアリスの魂を優しく包み込み、中盤からの盛り上がりで天へ連れてゆき、最後の最後に花が咲き誇っている静かな地に魂を眠らせる...自分の目にはそう映っていました。「エアリス、貴女の魂は安らいでいますか?」と思わずにはいられなかった(>_<。)

・片翼の天使
今回もエアリスが終わった瞬間に栗田さんの魂が覚醒して白い翼が散って黒い翼が生えてくるのが見えた。全体の動きは大阪公演より若干抑え気味に見えたんだけど、抑えた中にセフィロスが持つ存在感というかオーラが栗田さんから滲み出ていて会場全体を圧倒しているように感じました。スコアを読み解いて指揮をするのはプロとして当たり前で、自分の魂に曲を宿すことができる、別の言い方をすると曲とシンクロしつつも指揮ができる指揮者は限られていると個人的に思っております。来年のBBFF4でも演奏するのなら、BRA★BRA初の試みとして舞台の照明を通常より暗くして栗田さんにスポットライトを当てて黒い羽根を降らせる演出をしてみるのはどうでしょうか?更に盛り上がると思うなぁ~。

・ビッグブリッヂの死闘(アンコール曲)
決まるまでの経緯がマジでヤバかったwww 栗田さんがサイコロを持って登場して、ノビヨ師匠とまみちゃんが曲紹介して、ノビヨ師匠が「演者さんは譜面を4種類持っていて決まった瞬間に準備しないといけないから大変なんですよ~」と言うと、クラリネットの一列目の来場者から見て一番手前の女性が4種類の譜面を余裕の笑みで見せてくれる所までは良かった。「何が出るかな?」の演奏をバックに栗田さんがサイコロを振る...かと思いきや、サイコロをポンッと置くという暴挙を涼しい表情でやっちゃったもんだからノビヨ師匠とまみちゃんにツッコミを入れられる事態にww そりゃそーだ、振ってないもん。振らずに置いたサイコロの上は恐らくマシンガンだったと思うの。ゲネプロの時に音のバランスを確認してたから栗田さん的にはマシンガン希望だった思うのだけど、来場者からサイコロのアンコール。そのアンコールに応えてちゃんと振ると...BRA★BRAロゴが上にww タイトルを言った時の来場者の拍手の大きさで決めることになり、自分はもともとマシンガンを聴きたかったからマシンガンで拍手をしたけど、結果は「ビッグブリッヂの死闘」が圧勝ww サイコロを指揮台の横にちょこんと置いて指揮台に上がり一振りした瞬間、会場は死闘を繰り広げるコロッセオに早変わり。片翼の時とは違うキレッキレの指揮は「栗田さん自身に闘いの神が降臨したのか?」と来場者に思わせるぐらいの気迫に満ちていて、その気迫に後押しされたシエナさんの心の奥底に眠っている闘魂が目覚め、燃え上がった闘魂が音に闘気を宿らせたかのように見えました。闘いの神の化身となった栗田さんとシエナさんが音楽でクリティカルヒットを来場者に与え続けるも、来場者は「ならば神とも戦うまで」と言って音楽を受け止めている。神々と来場者の音楽に対する熱き魂が死闘を楽しんでいる...自分はそう感じました。BBFF2のパンフでシエナの庄司さんが「栗田さんが凄く入れ込んでいた曲」と仰っていたことだけあって、ホンマに全てがヤバかったの!自分の言葉では、これ以上の事は伝えきれない。だから、思い出して欲しい...栗田さんとシエナさんが闘いの神になった瞬間を!!闘い...じゃなくて演奏が終わって指揮台の脇に置いていたサイコロを栗田さんが持って退場する時、袖口が近くなった所でサイコロを振って帰るというwww 自分には拗ねた少年の後ろ姿に見えちゃって...めっちゃ可愛かったから1人でキュンキュン♡(*´ω`*)♡してました(笑)

・マンボ de チョコボ
この曲は自分にとって撮影する為の曲。ってなワケで、一眼で撮影するも真後ろに席は表情を捉えにくい>< 栗田さんの全身を見るのには適しているんだけどね。撮影途中、なぜかシャッターを切らせてくれない一眼。うーん...設定を少し変えたのがマズかったか...愛知の時は元に戻そう。帰りの電車内でザッと確認した結果は、それはそれは酷いもんでした...orz そうそう個人的にラスト公演のマンボ de チョコボの後は、全国ツアーを制覇した勝利を祝して「勝利のファンファーレ」を演奏して幕を下ろして欲しいと思ってます(^-^) で、この時に撮影した坂口さんとシエナさん。栗田さんの写真はBRA★BRA FINAL FANTASY 2017 奈良公演 の感想(その2)にまとめてあります。

奈良公演で撮影した坂口博信さんの写真

満面の笑みのシエナさん

今回の感想は栗田さんの感想を曲ごとに書いていないので総括で書かせて頂きます。同じ曲の指揮にも関わらず飽きない。全く飽きない。大事なことなので2回書きました(キリッ 公演ごとに違う動きを探す楽しみ方も有かと思います。前方の席なら上半身の動きを集中的に見て違いを探す、全身が見える席なら全身をどう使って指揮をしているのかを集中的に見て違いを探す、表情が見える席ならどんな表情をしてシエナさんにこんな音を出して欲しいと伝えているのかを集中的に見て違いを探す...新たな発見ができるかもしれません。今まで音中心で楽しんでいた皆様!一度、栗田さんにも注目して音を楽しんでみて下さいませ(^-^)

今回の小さいアンケートで特に印象に残った答えは「HP、MPがすぐに回復しなくなった」です。めっちゃ分かるwww 自分は急激に体力がガタッと落ちた感覚は幸いにも無いんだけど、治癒力が弱まったのと風邪を引きやすくなったなぁ...(^_^;) 風邪を引きやすくなったのは交代勤務のせいだと思っているけど、老化だったら嫌だなぁ...。で、奈良公演でもノビヨ師匠の深イイ話がありました。「何かの日本一になる」(だったはず)の回答に対してのノビヨ師匠の言葉を覚えている範囲で要約すると「何かに取り組むなら中途半端に取り組むんじゃなくて全力で。全力に取り組むことに意味がある。それで失敗しても、それが次の土台になる。何かの歌でNo.1にならなくてもいいって言ってるけど、No.1になる為にはオンリーワンにならないと。」でした。その人の存在はオンリーワンだけど、何かの分野でNo.1になろうと思ったら、その道のオンリーワンにならないと、No.1にはなれないもんね。胸にグサッと刺さっちゃいました。思い返せば、適当な人生を歩んできた中途半端な自分...だから「せめて、このブログだけは全力で取り組もう!」と気持ちを新たにしました。

そうそうMCで開演時間が遅れた理由が判明しました。本番5分前にまみちゃんのハイヒールが折れてしまってシエナさんから靴をお借りしたとのこと。本番中に折れなかったのが不幸中の幸いだったよね。この事件、来年のパンフに載りそうな気がするww それにしても、お借りしたシルバー×黒の☆キラキラ☆したハイヒールは誰の靴だったんだろうか...?気になる(*´艸`) 後、ノビヨ師匠が「フラメンコの40分前に来年の企画が決まった」って言ってた...ラスト公演で来年の布石(未発表の曲)が聴けたら嬉しいな(*^-^*)

奈良公演も非常に充実した内容で、今回もずっと見ていたい指揮でした(*´∀`*) \\ ブラボー!! // 自分、栗田さんの指揮を見る度に沼にハマってるww

公演の余韻を感じながらBlu-rayを予約♪店舗特典で指揮者サボテンダーの特典があるかもしれないのに、その時はそんなこと全く考えられなかった(笑)店舗特典で指揮者サボテンダーの特典が付いたら多分もう1枚買うww 視聴用と保管用にすれば問題ないし、ほんの僅かだけど売上に貢献できる(キリッ

予約を済ましてボードのみ撮影。愛知公演の時はフォロワーさん達を一緒に写りたい!

BBFF3のボードを撮影した写真

その後、相互フォローのSHARさんとリアルで初対面!黄色のネクタイをしたサボテンダーをバッグに装備していたお陰でSHARさんに直ぐに発見してもらえました♪「初めまして」の挨拶もそこそこにSHARさんとSHARさんのお連れ様のバンドマンの男性とご夫婦の奥様と最初からエンジンフル回転トークw バンドマンの男性が離脱しても止まらないエンジンフル回転トークww ご夫婦とお別れしてSHARさんを駅までお見送りする間も止まらないエンジンフル回転トークwww 自分のブログはデータベースで感想は昼休みとかに気軽に読めるレベルじゃないとか、オケの予算をつけてるけどオーバーしちゃうとか、クレジットの支払いが大変なことになっちゃったとか、巾●うどんは揚げに改善の余地があるとか、色んなことをお話した中で一番印象に残ったのは「憂奈さんと自分が繰り広げる栗田さんトークがたまに深すぎて、ついていけない時がある」でしたwww 憂奈さーーーん、褒め言葉、頂きましたよー!やったね♪\(^o^)/ 栗田さん推しじゃない人が客観的に2人の会話をTwitterで見たら、そう思って当然だわwwwww 最初から最後まで楽しく会話できたのはSHARさんの会話の返し(会話スキル)が巧かったからです(^-^) オフ会の時はBRA★BRAオケを巡ったSHARさんでしか語れない濃い話を期待しております!

SHARさんをお見送りした後、お腹の空きっぷりはMAXに。よくよく考えたら朝ご飯を食べてから12時間ぐらい経過している...ということで、カフェ・ド・クリエでエクストラミントチョコのドリンクをベリーのワッフルをオーダー。

チョコミントのドリンクとベリーのワッフルを撮影した写真

甘い物×甘い物でエネルギー補給をした理由は帰りの電車内でお酒と塩気があるつまみを食べる気満々だったからです(笑)最初にチョコミントを飲む...「さらにミントの爽快感を楽しみたい方へお薦め」とホームページに書いてあるだけのことはある。ミントの爽快感がちゃんと生かされているチョコミント...美味しい!「これ、リピートしたい!」と思いながらワッフルをモグモグ。ワッフルも美味しいけどチョコミントの方が美味しい(*´ω`*) ミントチョコとエクストラミントチョコの飲み比べをしたかったけど、流石に冷たい物×2はお腹が急降下する可能性があったから諦めました。

エネルギー補給完了後、時計を見ると帰路につかないとヤバい時間...乗り換えが楽なら奈良の町をもっとブラブラ歩いて楽しみたかったけど、電車を逃したら帰る経路が更に面倒なことになる。ってなワケで、大人しく帰りました。電車での行動はいつも通り感想を呟くことに専念。特急券の切符を買って乗り換えを済ませた後は恒例の電車内での晩酌タイム♪(*´ο`*)=3プハーッ~

BLACK PUNCHとつまみを撮影した写真

BLACK PUNCH、美味しい(≧∇≦)♪ 限定販売じゃなくて通年で販売して欲しい!お酒をゴクゴク、つまみをモグモグした後に一眼の写真を確認...あっかーーーん!辛うじて指揮の時間は切り取れたけど表情は...orz プロなら真後ろからでもイイ写真を撮れるんだろうけど、素人には難しいと痛感しました><

無事に家に帰宅後、戦利品をパシャリ。大阪より控えめですが、ノビヨ師匠のサインとブラボーバッチが輝いているよ...(*´∀`*)

BBFF3のグッズとノビヨ師匠のサインを撮影した写真

お風呂でサッパリした後も力尽きるまで呟いて就寝。翌日ノビヨ師匠の公式LINEから写真をゲットして確認してみると...

BBFF3奈良公演の集合写真

奈良でのミッションも成功!やったね!\(^o^)/

集合写真への写りこみに成功したサボテンダーの写真

ラストの愛知は派手な衣装?で連れて行くから更に目立ってくれよ、相棒!

最後に大阪公演の感想でも書きましたが、奈良公演でも同じことを思っているので再び書きます。BBFFがきっかけで普段の生活では巡り会えない方々とお知り合いになれました。楽しさを共有できる人が去年よりも増えたから今年は去年以上に充実した1日になったと思っています。これはBBFFがくれた縁...誰に何と言われようとも、自分はそうだと信じていいます。当方のTwitterは相変わらず混沌としていますが、BBFF以外のオケコンやオフ会でも交流できたら...とも思っていますので、今後もよろしくお願いします。

ありがとう!BRA★BRA FINAL FANTASY!
愛してるよ♡BRA★BRA FINAL FANTASY♡
BBFFをきっかけに知り合えた皆様と一緒に来年の開催も心待ちにしております!!

長文感想をお読みいただき、ありがとうございました!

覚書:三十路の身体にキレートレモンを試した結果は疲労が少し軽減されただけ。疲労感はバッチリ残ったよ\(^o^)/ 身体は正直だ!